岐阜市 児童発達支援

ナナホシぎふブログ

子どもたちの活動や、日々の出来事を更新していきます♪

ナナホシ ナナホシ岐阜 ナナホシ蘇原 ナナホシ岐南 放課後等デイサービス 児童発達支援 岐阜市 各務原市

手形足形アート👣

2024/4/15

  いつもご覧いただきありがとうございます。

 4月13日(土)は手形足形アートを行いました。絵の具を準備している段階からとても興味津々に近づいてきていた子どもたち。一人一色、絵の具を出し水を加え筆で混ぜました。チューブから勢いよく絵の具が飛び出る様子が楽しいようでニコニコで絵の具を出しお手伝いをしてくれました✨絵の具を作り終わると運動室に移動しマットの上でお約束をしてから行いました。お約束を聞いている間は職員の話をお顔を見て聞きかっこよく「はーい!」とお返事する様子がありました!

 模造紙を二枚しき分けて行いました。初めに名前を呼びながらどちらで行うかを明確にしたことでスムーズに移動しお友達と一緒になり楽しむことが出来ました。他の絵の具を使いたくなった際は「赤使いたい!」とアピールしており、職員が促すことで「赤貸して!」と伝え、使っていた絵の具と交換し子ども達同士で関わり合うことが出来ていました☺絵の具の感触を嫌がることなく豪快に両手に絵の具を付け模造紙に色付けていました。足に絵の具を付ける際には職員に声を掛けてから行ったのですが、自ら「やりたい!」と伝えてくれ躊躇せず絵の具を付け夢中で楽しんでいました。絵の具にいろんな色が混ざり赤だった絵の具が紫になるなど色が変化してくると「紫になった!」などと色が混ざる様子も興味津々に見て自ら混ぜる様子も見られました😊

 今後も子どもたちが楽しみながら子どもたちの発達を促していけるようなイベントを企画していきたいと思います。

石黒

飛行機を作ったよ🛫

2024/4/6

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 4月6日(土)は出席人数が少なかった関係で放デイのイベントに参加し、牛乳パックで飛行機を作り公園に飛ばしに行きました。放デイの部屋で行ったので、最初は緊張していた様子でしたがお兄さんお姉さんたちが優しく声を掛けてくれたり教えてくれたりしたことで徐々に緊張が解け笑顔が見られました。飛行機を職員と一緒に作りペンやシールで飾り付けをしました。たくさんのペンの中から選び「これにしよー」と色を決めカラフルに仕上げていました。描き終わるとシールを選び「ピンクにする~」と可愛く仕上げていました💕その後は公園で作った飛行機を飛ばしたり、花いちもんめをしたり、宝探しをしたりと沢山の遊びをしました。花いちもんめではお兄さんお姉さんと手を繋ぎ一緒に歌いながら楽しみました。誰にするのかを話し合う際に誰にする?と聞かれると「う~ん。〇〇ちゃん!」とお兄さんお姉さんの名前を少しずつ覚え答えていました。選ばれた際にはジャンケンをし勝てると「やったー」とジャンプをし喜んだりハイタッチをしたりし関わりを楽しんでいました😊

 今後も放デイの子たちとも関わりながら子どもたちの成長に繋げていけるよう支援しイベントを企画していきたいと思います。

石黒

フォトフレーム作りをしたよ✨

2024/3/30

 

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 ナナホシには卒園児がいるため、3月30日㈯はフォトフレームづくりを行いました。折り紙はのりで貼る、飾りつけにはボンドを使用する事を事前に話をしておくと、ボンドやのりを使い分けたり使う量の調節、塗る時の力加減に気をつけながら製作を行うことが出来ました。

 飾りつけに使うタイルや綿ボールはみんなで共有する物でしたが、独占しようとする子がいました。みんなで分けて使うことが出来るように、今後遊びの中でも”半分こ”や”分けて使う”ことを伝えながら物の共有が出来るようにしていきます!

 最後には、ナナホシでの思い出の写真をプレゼント!「これあの時作ったやつだ!」など懐かしんでいました。

 卒園、進級おめでとうございます。来年度も宜しくお願いいたします🍀

辻田

トランポリンへ行ったよ🌟

2024/3/25

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 3月23日(土)にトランポリン施設へ行きました。久しぶりのトランポリンで来所時から楽しみにしていた子ども達。「今日トランポリンだよね!」と笑顔で話してくれる姿が多く見られました。

 トランポリンへ向かう前と到着後にお約束を再度確認することによってお約束を意識して行うことができました。今回はタイマーでトランポリンを使う時間、スポンジプールやスライダーで遊ぶ時間を決め、放デイのお兄さんお姉さんと分けて行いました。そうすることでより安全により切り替えがしやすく終始楽しく遊ぶことができました😊

 楽しく興奮し過ぎてしまう前にその都度声を掛けることによってお約束を思い出し、普段関わりの少ないお兄さんお姉さんとも楽しく関わり合うことができました!

 行き帰りの車内の時間が長い為、しりとりを行いました。一回言った言葉は使えないお約束にし、指摘された際には「そうか!」と思い出し言葉を素直に変えることができました。言葉が思い浮かばない子にはヒントを出してあげるなど優しい姿が多く見られました。

 今後もタイマー等使用しながら切り替えがしやすい環境を作り、子ども達が安全に楽しんで活動できるよう支援していきたいと思います。

石黒

キャッチボールマシーンを作ったよ🥎

2024/3/18

 

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 3月16日(土)には、トイレットペーパーの芯と紙皿を使用してキャッチボールマシーンを作りました。トイレットペーパーの芯を使う工作はたくさんありますが、今回は遊べるおもちゃの製作を行いました。

 事前に作っておいたものを見せると、普段製作に興味を示さない「工作よりも体を動かしていたい!」という男の子も、作った後に遊べることが分かると製作にとても前向きな姿勢でいてくれました。作り始めると使いたい色がないことで意欲が減退しましたが、好きな色の折り紙を貼ることで再び製作にとりくむことが出来ました。

 完成したもので遊んだのですが一人で飛ばしてキャッチする子もいれば、お友達とキャッチボールをする子もいて、小さなボールを目で追いながら楽しく活動を行うことが出来ていました。

 今回もテープを貼り付ける位置や輪ゴムをつける位置など、説明をよく聞いていないとできないところがありましたが、スタッフの話を聞き、わからないところがあると確認しながら取り組むことが出来ました。今後も話を聞いてから製作に取り組むことが出来るようにしていきます。

辻田

🐾笠松町運動公園に行ったよ🌞

2024/3/9

 

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 3月9日(土)にイベントで笠松町運動公園まで出かけました。雪がちらちらと降ってはいましたが、空は雲がなくお天気で、子ども達も「早く、行きたい!」と行く気満々でした。寒さもへっちゃらで元気に出かけることが出来ました。

 初めて行く公園でしたのでお約束をしていきました。また、年齢別でグループを作り、年長さんグループでは「集団行動」を目標に「遊びたい場所を話し合いで決めて、みんなで一緒に行動する」ことを目指して活動ができるようにしました。はじめにスタッフが「どの遊具で遊びたいか」を子ども達で出し合ってもらうように伝えました。「ターザンロープがしたい」「滑り台がしたい」とそれぞれ違う意見が出たので、どうやって1つにするかを話し合いました。多数決を取って決めたところ、「ターザンロープ」が多かったので、先にそちらで遊んでからすべり台へ行くことを決めることが出来ました。遊びに夢中になると、お友達に声をかけることを忘れて「次はあっち行ってくる!」と一人で行こうとする子もいました。その都度「AくんとBくんに聞くよ」と伝えることで「そうだった!」と気づいて呼びに行き、話し合うことが出来ました。

 公園で体を動かすだけでなく、集団行動を覚える意味でもよい機会となりました。まだまだ自分のしたことが優先になることがありますが、お友達と一緒に遊ぶ時には、相手の子のことも考えながら行動が出来るようにサポートしていきたいと思います。     藤田

ひな祭りクッキング🎎

2024/03/04

 

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 3月2日(土)には、お雛様にちなんで三色ゼリー作りを行いました。「エプロン、マスク、三角巾をつける」「調理器具、ゼリー液に触らない」「お友達と一緒に楽しく作る」この3つを約束しておくと、「これは僕がやるよ!」「〇〇くんこれよろしく!」というように確認をしながら順番を守って、それぞれ役割分担をして取り組むことが出来ました。

ゼリーを冷やし固めている間「まだかなー?」とワクワクしていた子ども達。冷蔵庫の前に固まるまでの時間を提示しておくことで、時計を確認して「まだだ。」「あと10分!」と、時計を見ながら残りの時間も数えて待つことが出来ました。

出来上がったゼリーを見ると、カップを逆さに持って「うおー、落ちてこない!」と感動していました。別で固めておいたイチゴゼリーを仕上げに上にのせると、キラキラと輝くゼリーに大喜びでした!

辻田

🎈風船遊びをしたよ😊

2024/02/24

 

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 2月24日(土)に、イベントで「風船遊び」を行いました。4種類の風船の遊びを用意して、体いっぱい動かして楽しめる企画となるようにしていき、写真付きのプログラムを貼りだして子ども達がワクワクして待てるようにしていきました。プログラムを見て「これ、なに?!」と興味津々でスタッフに聞いてきたAくん。「バレー知っとるよ!やったことある!」とBくん。期待を膨らませながらイベントに参加することができました。まず始めにビッグ風船を使った風船バレーからスタート!自分の顔の何倍もある大きな風船が登場して「わー、すごいおっきい!」と大喜びの子ども達💕ちょっと打つだけで部屋の天井や壁にぶつかって跳ね返るほど大きかったのですが、しっかり目で追いながら打ち返すことが出来ました。次にビニール袋風船でキャッチボールをしました。細長い形のビニール袋風船でお友だちに「いくよ!」「いいよ!」と声をかけ合いながら相手のタイミングを見て上手に投げたりキャッチしたりすることが出来ました。3つ目は風船バスケット!風船にビニールテープを貼りつけると、あら不思議!ポンポン弾んでボールみたいに変身!子ども達もバスケットをやるかのように床に弾ませながらゴールまで進み、シュートして楽しむことが出来ました。最後は風船輪くぐり遊び!くっつけた風船の輪っかにドライヤーの風を当ててクルクル回し、そこをくぐる遊びです。風船が回るだけでも不思議で面白いのですが、そこをタイミングを合わせてくぐるのでとても考えながら慎重にくぐっていた子ども達でした。自分の体の大きさを考えながら輪っかをくぐれるよう体を縮ませて上手にくぐることが出来ましたよ。ボディーイメージが育ってきている様子に成長を感じた場面でした。

また楽しい企画を考えながら、子ども達が喜んで体を動かせるように一緒に楽しみながら行っていきたいと思います。     藤田

🍫チョコタルト作り💕

2024/2/19

 

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 2月17日(土)は、チョコタルトを作りました。

 みんな大好きなチョコレートのクッキング🥄工程を掲示すると『チョコレート、わるの❓はやくつくりたい!』と心待ちな様子が伝わってきました。

 作り方の説明と約束を話し、さっそくクッキングスタート!

 はじめに、袋に入れてある板チョコを手で割りました。袋が破れないように指先で少しずつ割ることを伝えると、板チョコの溝に合わせて割ったり、丁寧にとても細かく割る姿が見られました。

 割ったチョコレートを生クリームが入ったマグカップに入れ、電子レンジで温めスプーンで混ぜました。「こぼれないようにやさしく混ぜてね」と声掛けをしながら行うと、カップを手で支えながら、チョコレートと生クリームが混ざり合う様子を見てゆっくりと混ぜることが出来ました。タルトカップに溶けたチョコレートを入れる際には、スプーンで少しずつすくって入れ、最後はトッピングをのせました。冷蔵庫で冷やしておやつの時間にみんなでいただきました。自分で作ったチョコタルトを口を大きく開けて『おいし~い😋』とみんな完食出来ました。

 今回は、割る・混ぜる工程を通して、微細運動を養うことができ、楽しくタルト作りを行うことが出来ました。

 是非、ご家庭でもお子様とクッキングを楽しんでみてはいかがでしょうか。                        稲山

☆空気砲作り・遊び☆

 2024/2/14

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 2月10日(土)は空気砲を作り遊びました。始めに空気砲を当てる的を作りました。子ども達に好きな塗り絵を2枚選び、色鉛筆で色を塗りました。キャラクターの絵を正確に塗りたい子が多く、「何色だっけ?」とお友達や職員に尋ねたり見本の絵を見ながら集中して塗る姿が見られました!その後空気砲作りを行いました。ペットボトルの切り口に風船をくっつけビニールテープで固定しました。風船と取り付ける際に風船が広がりにくく苦戦していましたが、職員にぺとボトルを支えてもらうことで最後まで諦めず完成させることが出来ました😊

 実際に空気砲を使い遊びました!自分の作った的を倒すことでとても楽しそうにしていた子ども達。イラストの的や得点の的も用意しており「50点倒せた!」と嬉しそうに教えてくれていました。1人ずつ机を用意し行ったので子どもたち一人一人のペースで倒し最後まで楽しむことが出来ました✨

 今後も製作した作品で遊ぶことで達成感を味いつつ楽しく活動を行えるよう、イベントを考えていきたいと思います。 

石黒

👹鬼の帽子・パンツ作り~豆まき遊び👹

2024/2/5

 

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 2月3日(土)は節分の日。ナナホシでは、鬼の帽子とパンツを作り、豆まき遊びを行いました。

 帽子作りでは、カップ麺の空き容器に新聞紙を包んだものを用意し、折り紙をちぎって貼りました。はじめに赤と青の折り紙をちぎって、でんぷんのりを使って貼りました。カップが立体なため貼りづらそうな子がいたので、職員がカップを手で支えると両手を使って貼り進めることが出来ました。赤と青の折り紙を用意したのですが、カラフルな鬼にしたい!と2色の折り紙を選ぶ子が多かったです。貼り終わったら、鬼の角を貼りました。のりしろに切り込みを入れ、細かい部分を指先を使って押さえながら必死に貼る姿が見られました。最後に毛糸の髪をテープで貼って出来上がり👹嬉しくて、のりが乾かないうちに、かぶる子もいて可愛らしかったです。

 パンツ作りでは、ポリ袋で作ったパンツに、黒いビニールテープを貼って模様を付けました。クリアファイルにカットしたビニールテープを貼っておいたのですが、取りづらかったり、はがしたテープがくっついたりしてしまったりしましたが、慎重にはがしてパンツに貼り根気の良い姿が見られました。

 製作の後は、段ボール鬼の口に、新聞紙を丸めた豆を投げこみ鬼の口をいっぱいにして鬼退治をしました。鬼の口がいっぱいになると、福の神がやってきてお菓子撒きを行いました。みんなあちらこちらに撒かれたお菓子を頑張って拾いカップに入れ、楽しい節分イベントになりました。

 今回は、節分の行事を楽しみながら、細かい製作を通して手先指先の発達を促すことが出来ました。今後も季節ならではの製作や遊びを行っていきます。                                              稲山

⛄スノードーム作り⛄

2024/1/29

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 1月27日(土)はスノードーム作りを行いました。事前にスノードームの見本を見せることによって「これがスノードームか!」「作るの楽しみ~」とイベントを楽しみにする姿が多く見られました!イベントが始まると職員の方を見て話を聞き、作り方をしっかり目で見て行おうと頑張っていました。ラメを三種類好きな色を選び入れたのですが、クリスマスカラーにしている子や見本と同じようにしている子、全部好きな色にしている子など子どもたちの個性が溢れていました😊その後、別の容器に洗濯のりと水を7:3の割合で入れました。カップに赤い線と黒い線を引き、洗濯のりを赤い線まで水を黒い線まで入れことを伝えると慎重に線を見ながら入れることができました!洗濯のり、水が入っている容器を回し順番に行ったのですが、始めに順番に回すように子どもたちに説明することで理解し順番を守って行うことが出来ました。

 完成したスノードームを見てとても嬉しそうにし作り終えた達成感で溢れていた子どもたち✨スノードームはどのように使うのかをお話することで安全に見て楽しんでいました。中のラメを振ってみたり反対にひっくり返したりゆっくりラメが落ちてくる様子を楽しんでいました!

 今回のスノードーム作りを通して集中して目視をすること、手先や指先の発達を促しながら楽しむことが出来ました。今後も楽しみながら子どもたちの発達を促していけるよう企画していきたいと思います。

石黒

トランポリン施設へ行ったよ🤩

2024/1/22

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 1月20日(土)に放デイのお友達と一緒にトランポリン施設へ行きました。事前に行くことをお知らせしていたため「今日トランポリン行くんだよね!」「楽しみ~」ととてもワクワクしていおり楽しみにしている様子でした!施設が遠くいつもより移動時間が長いため移動中の車内では「あと何分?」と聞き職員が答えると「あと〇分だって!」とお友達と楽しみなことを共有している姿が見られました。

 施設内では行う前に事前に約束を確認しておくことによって約束を意識して遊ぶことが出来ました。興奮し周りが見れなくなってしまい、スポンジプールに突然飛び込む姿が見られました。危ない事、怪我に繋がってしまう事を伝えると理解し飛び込む際には「いくよ~」と声をかけ職員とともにお友達がいないかを確認してから飛び込むことが出来ていました。トランポリンで始めは怖くて職員と手を繋いで飛んでいた子が、徐々に慣れ一人でバランスを取って跳ぶことが出来るようになっていました✨跳びたい際には跳んでいる子に「変わって~」と声をかけ、言われた子は「いいよ!」と変わってあげるような素敵な姿も多くありました!普段は放デイのお友達と関わる機会が少ないのですが、放デイの子に近づきに行ったり一緒にトランポリンに飛んでもらったり終始楽しそうに関わり合っていました😊

 今後も安全に楽しく活動ができるよう約束を事前に伝えていき、子ども達が身体全体を使って楽しみ遊べるような企画を考えていきたいと思います。

石黒

 

手作りけん玉😊

2024/1/17

  いつもご覧いただきありがとうございます。

 1月13日はけん玉作りをしました。好きな色の折り紙を三枚選び、ちぎって紙コップに貼りました。同じ色を選ぶ子や三枚違う色でカラフルに選んでいる子がいました!ちぎった折り紙をでんぷんのりで貼ったのですが、でんぷんのりのベタベタする感触が苦手な子がいました。少しずつ手に取り頑張って貼り、張り終えた際にはやり終えた達成感に溢れていました✨

 玉をカプセルで代用しました。全部色が違うためくじ引き形式で行いました!何の色が出るかワクワクしながら引き、目当ての色が出るととても喜び嬉しそうにしていました。完成後はけん玉で遊びました。最初は玉が上手く入らず「入らない、、」と落ち込むこともありましたが、職員がアドバイスをしたり何度も挑戦しているうちにコツを掴み、成功することが出来ていました😊

石黒

凧揚げ製作✨

2024/1/10

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 1月6日に凧揚げの製作をしました!最初にビニールに油性ペンで絵を描きました。ビニールに描いているため描きづらさはありましたが、職員に支えてもらったり自分でずれないようにビニールを押さえたりし集中して絵を描いていました。キャラクターの見本のイラストを見ながら描いている子や猫やハート等、自分で考えながら描いている子がいました😊またカラフルなシールを絵が描いていないところにちりばめたりシールを体に見立て顔や帽子を描いてアレンジしている子がおり一人ひとりの個性が沢山出ていました!

 ストローで凧の骨を作り、タコ糸をビニールに結んだのですが、自分で頑張りたい!やり切りたい!という思いが強く、上手く結べない際には職員に教えてもらいながら最後まで作りきることが出来ました✨最後まで作りきった凧を嬉しそうに職員に見せて周り嬉しそうにする姿が多く見られました。

 製作後は雨が降ってきた為、室内で凧を飛ばしました。最初は走ることに意識がいってしまい凧が上手く飛ばない子がいましたが、凧を持っている手を挙げて走ると凧がもっと飛ぶよ!と伝えると手を挙げて凧を飛ばすことが出来ました!            

石黒

🎄クリスマス会🎅

2023/12/25

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 12月23日にクリスマス会を行いました!サンタさんやツリーなどクリスマスに因んだイラストや折り紙を一緒に飾ることでクリスマス会をより楽しみにする姿が見られました。

 クリスマス会の前にクリスマスの絵本を読みました🎅集中して絵本を見ており「サンタさんはいつ来るの?」「プレゼント楽しみ」とクリスマスが来るのを待ち望み楽しみにしている様子が伝わって来ました!その後、プレゼント探しとプレゼント運びリレーを行いました。プレゼント探しではお菓子を運動室のいろんな場所に隠し、1人3つまで!と約束を決めて探しました。「どこだ?」と端の方や壁、マットの下などありそうな所を見つけ、楽しそうに探していました。3つ見つけることが出来ると「全部見つけた!」ととても嬉しそうに教えてくれました😊また、ソリにプレゼントを1つ入れカゴの中にプレゼントを運ぶプレゼント運びを行いました。ソリをひく姿勢にもこだわりトナカイのように両手足を床につけて四つん這いで運ぼうとしている子もいました!

 最後にくじ引きでプレゼントを選びました。紙に番号が書かれており番号と同じプレゼントをもらえるようにしました。プレゼントは家に帰ってからのお楽しみなため家に帰ってから開けてね!とお約束をすると、空けるのを我慢し中に何が入っているのかを心待ちにし、楽しみでワクワクした様子でした✨

 今後も季節に因んだイベントを行い、楽しみながら季節を感じれるようイベントを企画していきたいと思います!

石黒

バナナロールケーキを作ったよ🍰

2023/12/19

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 12月16日にバナナロールケーキ作りを行いました。今回のクッキングをとても楽しみにしてくれていた子どもたち。エプロンに着替え始まるのを心待ちにしていました!職員が最初に手本を見せるとやっている様子を集中して見て聞くことが出来、子どもたちなりに一生懸命作る姿が見られました✨食パンをラップの芯で平たくし、その上にホイップクリームをスプーンの背で薄く伸ばしました。スプーンの背を使って優しく伸ばすのが難しい子も見られましたが、職員と一緒に楽しみながら丁寧に行うことが出来ました。

 バナナを巻いた後は冷蔵庫で20分間冷やしました。冷やす際に冷蔵庫にタイマーを置きタイマーが鳴ったらデコレーションをしようと伝えると、タイマーが進んでいくのをじーっと眺め見ている子がおり楽しみにしているのが伝わって来ました!

 チョコやアラザン、ホイップクリームを使って飾り付けをしました。ホイップクリームをツリーに見立てたり、マーブルチョコで鼻を作りチョコペンで目を描きトナカイを作ったり、一人ひとり顔が少しずつ違う飾り付けに個性を感じます😊ロールケーキが完成すると「出来た~」「見てみて!」ととても嬉しそうに見せてくれていました。

 飾り付けの後は美味しくいただきました!どれから食べようか悩んだり口元にホイップクリームがたくさんついたり、美味しそうに完食する姿に自分で作ったからこそ特別美味しく感じているようでした🍰

 今後もクッキングを通しても季節を感じ、楽しみながら最後まで行えた達成感、自分で作ったからこその美味しさを味わえるようにしていきたいと思います。

石黒

クリスマスのリース作りをしたよ🎄

2023/12/11

 

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 12月9日にリース作りを行いました。今回は破った折り紙を貼るか毛糸を巻いて作るか、子どもたちに決めてもらいました。

どちらに取り組むかを決めると、それぞれ机に別れて早速製作に取りかかりました。毛糸を巻く作り方は子どもたちにとってはとても難しく、輪をくぐらせて巻き付ける時にどちらに巻いたらいいのか、頭を悩ませていました。

 土台が完成すると、ビーズを使って好きなように飾り付けをしました。一人一人にビーズを振り分けてありましたが、たくさ使って飾り付ける子と、バランスを見ながら飾る子と様々でした。

完成したものはナナホシに飾っておきます✨ますますクリスマスが楽しみになりますね♪                  辻田

バスボム作りをしたよ🛀

2023/12/2

 

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 12月2日はバスボム作りを行いました。初めて作る子もいたので、バスボムとは何か、作った物を使って試してみました。シュワシュワブクブクする様子を見て大興奮の子ども達。本日のイベント内容に乗り気ではなかった子も、完成したバスボムを見ると作りたくなったようで、一緒に活動を行うことが出来ました。まずは型選びから。好きな型を選ぶとモチベーションも上がり、更に意欲的な子ども達。スタッフの話を聞く時には作りたくてソワソワしている子もいましたが、スタッフから声をかけると最後まで話を聞くことができました。『型に入れる時は強く押す』『欲しい色をお友だちが使っている時は「次貸して」と言ってから使う』この2点を特に重点的に意識して子ども達の様子を見ていました。スプーンを使って抑えている子がいましたが、スプーンだと均等に力がかからないので「細かい所まで指でギュッギュッとするよ」と言うと、指先や手のひらを使って強く押すことが出来ました。また、残り少しになってくると「黄色使う人いる?使っちゃってもいい?」と、お友だちに確認をする姿もありました。お友達のことを気にかける優しい言葉に成長を感じました。

 今後も集団活動を通して一緒に取り組む事の楽しさや譲り合う気持ちを育んでいきます🍀                 辻田

トランポリン施設へ行ったよ🤩

2023/11/27

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 11月25日(土)は、放ディのお友達と合同で、トランポリン施設へお出かけをしました。

 出発前に、施設内の写真や車内での約束事を絵カードで確認することで、初めての子も戸惑うことなく参加することが出来ました。

 施設内ではウレタンマットがたくさん入った場所があり、高い場所から飛び降りたりも出来ます。何度も参加している子の中には、気持ちが大きくなり、突然ウレタンプールに飛び込んだり危ない様子が見られたので、その場でなぜいけないのかを伝え注意をすると、約束を守って遊ぶことが出来ました。また、ナナホシのトランポリンよりも大きくバランスを崩してしまう子もいて、倒れそうになることもありましたが、交代で行うことで、思い切り跳ぶことが出来ました。

 スポンジプールでは、中に入って感触を楽しんだり、身動きが取りにくいぶん、自分で考えながら体を動かせるようにしていたりと、全身を使って遊ぶことが出来ました。

これからも、お友達と同じ場所で遊びをする中で、約束を守ったり、交代してみんなで楽しめるようにしながら、全身を使った運動ができる機会を作っていきたいと思います。                 稲山

 

 

もちもちスライム✨

2023/11/18

 

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 11月18日(土)はしゃぼん玉遊びの予定でしたが、天候が不安定だったので、””もちもちスライム作り””を行いました。

 スタッフが作って見せると、『ぼくもはやくつくりたい!』とやる気いっぱいの子ども達😊

 材料はクレイ粘土・重曹スプレー・絵具・水です。はじめに、好きな色の絵の具で色水を作り、洗面器の中でクレイ粘土を加えて粘土が溶けるまで混ぜました。粘土と水がなかなか混ざらなくて溶けるまで時間がかかりましたが、スタッフが一緒に混ぜていくと、じっと見て混ぜ方のコツを掴み上手く溶かすことができました。粘土が溶けたら、少しずつ重曹スプレーを足していき、混ぜ合わせると、もちもちスライムの完成!手についたスライムも出来上がったスライムをぺたぺたくっつけるときれいにとることができました。出来上がったスライムを丸く丸めたり、長く伸ばしたり、机の上から床においた洗面器へ垂らして、少しずつ落ちていく様子をじ~っと見る姿が見られました。Aくんは、机の上に大きなハートの形を作って見せてくれました💕また、スタッフがスライムでぷくっと風船のように膨らませてみせると、『どうやってやるの?ぼくもやりたい』と、空気を入れるようにふわっとまるめて。。。とやって見せると、頑張ってチャレンジする姿が見られました。

 今回は、スライム遊びを通して、手先や指先の発達に繋げることができました。また、自分で作ったスライムで集中して遊ぶことができ、楽しい時間を過ごすことができました。今後も感触遊びを提案していきたいと思います。                稲山

柳津児童館であそんだよ🚙

2023/11/13

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 11月11日(土)に柳津児童館に行きました。今回二度目でしたが、出発前にお約束を伝え、向かう車の中での約束も守ることができました。到着すると児童館の方にも『こんにちは』と自らご挨拶できる子もいて成長を感じました。

 広いお遊戯室があり時間を決めて運動遊びをしました。みんなに何をして遊びたいか聞いてみると、鬼ごっこがしたいと意見が一致しました。窓や壁にぶつからないことなどお約束を伝えると、Aくんが『青い線の中でやればいいんじゃない?』と提案してくれたので青線の内側で鬼ごっこをすることに決めました。早速、鬼決めをして鬼ごっこ開始!床の線が太かったので、青線の上を走ると勘違いしてぐるぐる走ってしまう子がいましたが、再度場所を伝えると線の内側で鬼ごっこを楽しむことができました。

 その後は、玩具の部屋に移動し、楽器や車の玩具で遊びました。たくさんの種類がありましたが、遊びたい玩具が一緒の際は、『つぎ、かして』『いいよ』と、聞いてから遊ぶ姿も見られました。

 帰る時間を伝え、タイマーもセットしていましたが、次々に遊びたくてなかなか片づけが出来ない子がいましたが、スタッフが一緒に片付けることで片付けのスイッチが入り片づけができ、最後は児童館の方に『ありがとうございました』と挨拶をいつも済ませ、車に乗り込むことができました。

 今回は久しぶりの児童館でしたが、広い遊戯室で身体を思い切り動かして遊んだり、玩具の貸し借りを言葉で伝えたり、いつも大きな声を出してしまう子もお約束を守って楽しむことができました。             稲山 

ミノムシ製作🍂

2023/11/6

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 11月4日(土)は、ミノムシの製作を行いました。ミノムシは近年見かけることが少なくなってきています。そのため、ミノムシを知らない子ども達。製作に取りかかる前にミノムシの映像を子ども達と一緒に見ました。ミノムシは蛾の幼虫だと分かると「へぇ~!」と驚く子ども達!ミノムシは枯れ葉や枝をまとった姿が印象的ですが、今回はお花紙を使用してカラフルなミノムシの製作を行いました。

 画用紙に顔を描くように用意してあったのですが、顔は描かずに目だけを描きたいと言って製作に取り組む意欲の出なかったAくん。無理に画用紙に描かせるのではなく、Aくんのおもいを受け入れてみることで製作に取り組むことが出来ました。そして、お花紙をクシャクシャに丸めてから破る工程が楽しかったようで、Aくんも他の子ども達も、とても良い表情で楽しく行っていました♪柔らかいお花紙ののり付けの作業に苦戦をしていましたが、スタッフから塗り方を伝えると慎重に塗ることが出来ました。

 完成した作品はどれもとても素敵で、個性のあふれる作品になりました。今後も製作活動を通して手先の発達を促していきます。また、季節にちなんだものを製作することで新たな発見や季節を感じることに繋がっていくと良いです。            辻田

ハロウィンイベント

2023/10/28

いつもご覧いただきありがとうございます。

28日(土)はハロウィンのイベントで、放デイのお兄さん、お姉さんの作ったお化け屋敷に参加させてもらいました。

事前にミッションと約束を伝えると、参加する前からドキドキ。。。一人ひとりスタッフと手を繋いで、いざお化け屋敷へ!!

怖がっている様子がありましたが、お友達から「どうだった?」と聞かれると「全然怖くなかった!」と、強がる子の姿も見られました。

順番待ちをしている子は、折り紙をしたりそれぞれ好きな活動をして待つことが出来ました。

お化け屋敷に参加した後は、ビンゴ大会を行いました。一人ずつ紙を引き、みんなに見えるようにイラストを見せることが出来ました。

ビンゴになると、それぞれが事前に作っておいたキャンディボックスに入ったお菓子をもらうことが出来て、とても嬉しそうな子ども達でした♪                                                      辻田

かぼちゃプリンを作りました☆

2023/10/24

10月21日(土)にイベントでかぼちゃプリンを作りました。

季節の食材を使って様々な味や食感に慣れてほしいと感じて考えたイベントでしたが、かぼちゃの嫌いな子が多く、作る前から「嫌だ」と言っている子がいました。作ることを嫌がる子もいましたが、みんなで一緒に作りたいというスタッフの想いを伝えると、一緒に行うことができました。

今回はかぼちゃと牛乳を事前に混ぜてあったため、ボウルの中に何が入っているか考える、シルエットクイズを行いました。かぼちゃが入っているのは分かっていても、牛乳が入っていることを知らない子ども達は、「もう一つは何??」と、興味津々でした。

クッキングを始める際に作業の流れを伝えると「僕これ(こし器)持つね」「じゃあ僕はこれ(おたまで流しいれる作業)やるね」と、年長の男の子たちは自然に役割分担をすることが出来ました。まだクッキングに慣れていない子は、スタッフと一緒に慎重に行いました。

カップに流し入れたら冷蔵庫まで運びます。1個ずつ落とさないように慎重に…上手に運ぶことが出来ました!

冷蔵庫で冷やし固まって完成したプリンを見ると、苦手だと言っていた子も「美味しそう~!」と言っていました。仕上げにホイップクリームを乗せて食べましたが、やはり味は苦手だったようで残す子が多かったです…。トッピングのホイップはみんな綺麗に完食でした😅

また今後も食材に触れる経験を通して、苦手なものが少しづつでも食べることが出来るようになると良いです。        辻田

運動会✨

2023/10/14

 

 10月14日に、長森事業所で”合同運動会”を行いました。

 長森事業所に到着すると、はじめにお弁当を食べました。レジャーシートを敷いて、自分の場所に座って食べました。ナナホシでは初めての運動会でしたが、みんな緊張する様子もなく、小学生のお兄さんやお姉さんと触れ合いながら過ごすことができました。

 児発の子たちは、玉入れ・菓子取り競争・借り物競争・綱引き・リレーに参加しました。

 それぞれの競技ごとに、スタッフのルール説明を聞いて、スタッフと一緒に頑張る姿が見られました。

 玉入れでは、児発が一番多く、81個の玉を入れることができ、みんな大喜び(*^^)v 菓子取り競争では、ひもでつるしたお菓子を頑張ってジャンプしてゲットしていました。綱引きは、放デイのお友だちと一緒に力いっぱい引っ張ることができて、『手がいたい』と言っていた子もいましたが、負けん気な気持ちが伝わってきました。

 今回は全事業所が集まっての運動会だったので、にぎやかな雰囲気に興奮気味な子もいましたが、それぞれ競技に参加する時は一生懸命に取り組むことができました。また、順番を待つことが多くあり、待つことが苦手な子もいましたが、スタッフが次の競技のお話をすると落ち着くことができたり、小学生のお友だちの様子を見てしっかりと待つことができる子もいて成長を感じました。

 他の事業所との交流を通して関わりを増やしたり、岐阜の事業所の仲間と協力してやり遂げる力を養うことを目標にけがもなく運動会を終えることが出来ました。

 今後も、集団でのイベントの際は、一人一人に寄り添いサポートしながら楽しみたいと思います。  稲山

🎃キャンディボックス作り🎃

2023/10/7

 

 10月7日(土)にハロウィンの””キャンディボックス作り””を行いました。

 はじめに、ハロウィンの絵本を見せると、『しってる~!』と笑顔の子どもたち😊

 材料を見せながら作り方を伝え、早速制作に取り掛かりました。牛乳パックに貼る家の形の黒画用紙に、好きな場所にいろいろな形の窓を貼った後、お化けとかぼちゃのシールを貼りました。

 お化けを窓に少し隠して貼って、のぞいている様子を表現する子もいて、想像力豊かな様子が見られました。窓とシールを貼り終わったら、最後に牛乳パックに貼りました。今回は、のりを使って貼る工程が多かったですが、画用紙がよれてしまったり、上手く塗ることが出来ない様子も見られたので、「反対の手で画用紙を押さえてぬると上手にぬれるよ」と伝えながら補助すると、頑張って最後まで塗ることができました。窓やハロウィンのかぼちゃやお化けの貼り方がそれぞれ違い、個性あふれるキャンディボックスが出来上がりました。出来上がったキャンディボックスはハロウィンイベントの際におやつを入れて使いたいと思います。

 今回のような製作では、慎重にのりを塗ることで集中力が養われ、細かい動きを通して指先の発達を促すことができます。

 今後も様々な製作を取り入れていきたいと思います。  稲山

 

 

畜産センターに行きました🍃

2023/9/30

 

 9月30日(土)は畜産センターに行きました。久しぶりの広い公園の為、子ども達はとても楽しみにしていました♪

 本日は公園に着いたらお弁当を食べて、その後公園で活動を行う予定でした。子ども達にも伝えてありましたが、公園に着き遊具を見ると「遊びたい~!」とAくん。お昼ご飯を食べてから活動を行うことを伝えると「そうやった!」と、お約束を思い出して昼食の場所まで歩くことができました。

 昼食後は遊具のクライミングの壁を登ることができなかったBくん。お友だちに「やってみて」と伝えると、お友達が登るところを見てコツを掴んだBくん、スタッフの力を借りずに登ることが出来て達成感を感じていました!その後は自転車を借りて遊びました。自転車では、補助輪なしに乗っている子に憧れて、補助輪なしに初挑戦をした子がいました。スタッフが後ろで支えながら頑張りましたが足が上手く動かず、本日は補助輪なしを諦めて補助輪付きの自転車に乗りました。でもやっぱり諦めることができなかったようで、また次回も挑戦すると意気込んでいました!

今後もナナホシの活動の中で約束、順番を守って活動が出来るように。また、諦めず何度も挑戦することが出来るようにしていきます。

辻田

🧵紐通し🪡

2023/9/25

 

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 先日、穴あきのスポンジと紐を使って、紐通しに挑戦しました。

 紐通しセットを見せると、『それ、なあに?』と興味津々の子どもたち。スポンジの穴に紐を通してお手本を見せると、 『ぼくもやってみたい!』と早速紐通しにチャレンジ!はじめは、穴の中に上手く通らず、『せんせい、やって』と助けを求めていた子も、穴をよく見てゆっくり通すことを伝えながら、一緒に通してみると上手く通すことができました。

 コツをつかむと、今度は一人で出来る!と集中して次々に通すことが出来ました。赤と青のスポンジを交互に通したり、もう一回やる。と今度は違う色も仲間入りさせて通したり。通し終わると、『みてみて~ながいのできたよ』とスタッフに見せてくれました。何度も繰り返し行うことで、通すスピードも速くなっていき、とても嬉しそうな表情が見られました。

 紐通しをすることにより、手先の器用さを養うことで、将来必要になる「字を書く能力」の育成にも役立ちます。また、目を凝らし、繰り返しパーツに紐を通していく動作は、ひとつのことに意識を向け続けることになり、「集中力」を継続させる練習にもなります。最初は上手くできなくても、何度も挑戦することで、自分でできるようになった喜びを感じられます。通すパーツが増えたり、思い通りに作れたりすることも、喜びのひとつです。諦めずに最後まで頑張れることで、「粘り強さ」も身に付きます。

 このように、遊びを通して手先の発達を促す、”紐通し”のおもちゃ。パーツに紐を通し、ネックレスのように「つなげて紐通しする」遊びは、”手先が器用になる” ”集中力がつく” ”達成感を味わえる” など、知育に役立つ要素があります。

 今後も、楽しく遊びながら成長を促せる活動を取り入れていきたいと思います。   稲山

 

🌟トランポリン施設に出かけました🌟

 

2023/9/16

 

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 9月16日(土)は、イベントでトランポリン施設へ出かけました。前回も出かけたので、それを思い出しながら、「大きい四角いのがいっぱい入っているところだよね!」「棒で、戦いごっこもしたよ!」など、楽しみにしながら出かけることが出来ました。出かけるときも、約束を守って車内で楽しく会話をしながら向かうことが出来ました。

施設に付き、早速遊びだした子ども達!トランポリンもナナホシの物よりとても大きいので、お友達と一緒に跳んで楽しむことが出来ました。でも、体の大きさによって、バランスを崩してしまう子もいて、倒れてしまうこともありましたが、交代で行うことで、思い切り跳ぶことが出来ました。みんなで交代しながら出来たことに成長を感じました。

スポンジプールでは、中に入って感触を楽しんだり、身動きが取れない分で、自分で考えながら体を動かせるようにしていたりと、全身を使うことができました。

これからも、お友達と同じ遊びをする中で、約束を守ったり、交代してみんなで楽しめるようにしたりすることが出来るようにしながら、全身を使った運動ができる機会を作っていきたいと思います。        藤田

万華鏡作り✨

2023/9/9

 

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 9月9日(土)にイベントで、’’万華鏡作り’’を行いました。

 はじめに、出来上がった万華鏡を交代で見てみました。小さい穴から見えるキラキラを見て、『きれい~!』『はやくつくろう』と作る気満々の子どもたち。

 今回の万華鏡はトイレットペーパーの芯、ビーズ、クリアケース、カードケース、画用紙、いろがみなどを使って作りました。

 最初に、万華鏡に貼る色がみに好きな絵を描きました。お手本を見ながら好きなキャラクターを描く子、何を書いていいのか決まらずスタッフと考えながら描く子がいましたが、時間をかけて頑張って描く姿が見られました。次に、トイレットペーパーの芯に覗き穴を開けた黒画用紙を貼り終わると、芯の周りに絵を貼りました。トイレットペーパーの芯に絵を貼る際には、のりを丁寧に塗り、端を合わせて貼ることができていて、成長を感じました。カードケースを三角に折った物の周りに黒画用紙を巻いて貼り、トイレットペーパーの芯の中に入れました。そして最後は、クリアケースにビーズを入れ、ケースを芯の中に入れ込んで周りをテープで貼ると完成!ビーズを入れる際に、スタッフが手伝おうとすると、『自分でやる!』と、こぼれないように気をつけながら、慎重に入れる姿が見られました。

 出来上がった万華鏡を覗いて、『うわ~きれい!』『いろんないろがみえるよ』などと、くるくる回して見ながら、言葉で表現していました。

 今回の製作では、工程が多いため集中力が養われ、細かい作業を通して、手先指先の発達を促すことができます。また、作った万華鏡を覗いた際に視覚からの情報から様々な表現の仕方をすることができました。今後も、発達を促せるような支援を取り入れていきたいと思います。         稲山

 

白玉フルーツポンチ🎑

2023/9/2

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 9月2日(土)にイベントで””白玉フルーツポンチ””を作りました。

 『早くクッキングやりたい!!』と心待ちにしてくれている子が多く、時間になるとエプロンと三角巾マスクを身に着け、準備が整うとみんなしっかりと着席することが出来ました。

 早速、白玉粉をボウルに入れ、水を少しずつ加えながら、順番に混ぜていきました。混ぜる手だけを使っていた子には、「片方の手でボウルを支えようね」と伝えると、両手を使って混ぜる作業をすることが出来ました。

 はじめは、ぽろぽろしていた白玉粉も徐々に柔らかくなってきて、一つの団子が出来上がりました。一人分ずつ分けてから手のひらを使って丸めてお団子が完成しました。大きめのお団子と小さいお団子を作る子、大きさをそろえて作る子。色々な大きさのおだんごの形が出来たら、次は一人分ずつお鍋で茹でました。自分のお団子がお湯の中で動いている様子を見て、『だんごがおどってる~!』と嬉しそうな姿が見られました。自分のお団子が茹で上がるとカップに入れ、着席してじっと待つ子、待ち切れなくてソワソワしている子がいましたが、フルーツを見せると『ぼくは、みかんもパイナップルもたべれる~』『パイナップルだけでいい』と希望を伝えてくれ、全員分がカップに入れ揃うまで待つ事が出来ました。みんなでいただきますの挨拶をして美味しく頂きました。

 今回のクッキングでは、季節を感じ、お友だちと一緒に作ることの楽しさや喜びを感じることができました。また、様々な食材を口に入れることで、味覚の発達を促すこともできます。手先手首を動かす力を養うことも経験出来るので、是非ご家庭でもお子様とクッキングにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。   稲山

 

🍧夏祭りをしたよ🍧

2023/8/26

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 8月26日(土)のイベントで放デイと合同で”夏祭り”を行いました。朝から「夏祭りはまだー」と楽しみにしている子ども達。タイムスケジュールを説明すると「楽しみ~」とワクワクしていました。

 時間になると会場に行き、射的、輪投げ、的当てを行いました。お兄さんたちに混ざり、順番を待ったりやり方の説明をしっかり聞き楽しく遊ぶことができました。射的の輪ゴムを掛ける時、輪ゴムを伸ばしながら引っ掛けることが中々難しくスタッフに手伝ってもらったり、何度も挑戦したりする様子が見られました。的に当たると「やったー」と身体全体を使って喜びを表現していました。

 たくさん遊んだ後は、フランクフルトとかき氷を食べました。イチゴ、メロン、ブルーハワイ、カルピスの中から好きなシロップを選び美味しく食べました。一口食べると「つめたぁーい」と言いながら美味しく食べることができました。最後のほうになるとシロップが薄くなり、「味がしなくなっちゃった」と追加のシロップをかけたり、「混ぜると最後まで味があるよ」と伝えると底の方までしっかり混ぜて「溶けてジュースみたいになっちゃった」と氷の変化を観察することもできました。

 放デイとの合同夏祭りで、最初は緊張した表情を見せていた子どもたちもお兄さんお姉さん達の優しい姿に安心し、いつもとは異なる環境での約束ごとをしっかり守り、楽しくイベントを行うことができました。今後も子どもたちが楽しめるイベントを企画していきます。 川上

 

🎨氷絵の具でお絵描き🎨

2023/8/19

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 8月19日(土)にイベントで『氷絵の具でお絵描き』をしました。水で溶かした絵の具にアイスの棒をさし凍らせたものを使って大きな紙に子どもたちの好きな絵を描きました。

 最初に絵の具は口に入れないこと、振って水滴を飛ばさないこと、濡れた手足は濡れた布巾で拭くことを確認してから活動を始めました。子どもたちも静かに話しを聞くことができました。溶け始めている氷絵の具を紙につけると、じわっと滲んでいく様子を見て「わぁ~!!」と言ったり、絵の具が乾いていないうちに違う色を塗って、「黄色になったね」と色の変化を楽しむことができました。何度も同じ場所を塗り続け紙が破れたり、力を入れて使うと氷が割れてしまったりしたので「優しい力で塗るといいよ」と伝えると気を付けて絵を描くことができました。事前に白色のクレヨンで子ども達の好きな絵を描いたものを渡し、その上を絵の具でなぞると、クレヨンが水に弾き絵が浮き出てきて子どもたちも大喜びでした。製氷皿の中でも氷が溶けてお皿の中で色を混ぜたり、アイスの棒を使って絵を描いたりと楽しくイベントを行うことができました。最後は掃除のお手伝いも積極的に参加し終えることができました。

 今後もいろんなお絵描きの方法を経験できるよう活動していきたいと思います。  川上

⛲公園で水遊び⛲

 

2023/8/16

 

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 8月12日(土)にイベントで木之本公園へ水遊びに出掛けました。水遊びが大好きな子どもたちは「水遊びに行くよ!」と聞いて大喜び♪持ってきた水遊びの服に着替えていざ、出発!事前に、「周りの人に水をかけない」「濡れたまま遊具に行かない(遊具が濡れて使う子に迷惑がかかるから)」「一人で行かない。一緒に行動する」ことを約束していきました。公園に着くと嬉しくなってテンションが上がる子どもたち!早速水の中に入って遊びました。遊んでいるうちに約束したことを忘れてうっかりお友だちに水をかけてしまい、スタッフに「お約束だったよね。」と言われて「ごめんなさい。」と謝ることが出来ました。足でジャブジャブしたかったようでしたので、「誰もいない方に向かってやるよ。」と伝えると、思いっきりジャブジャブして、約束を守って水の感触を楽しむことが出来ました。湧き水が出ている場所へ行くと、手で触ってみたり、その上に座って湧き出る水の感触を楽しんだりした子どもたち♪座ると足の間から水が勢いよく飛び出してくるので、「わーすごーい!」と楽しんでいました。全身で水を浴びて大喜びの子どもたち!まだ暑い日が続きますので、気持ちよく過ごせるように水遊びで夏を楽しんでいきたいと思います。     藤田

🎐風鈴作り🎐

2023/8/5

 

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 8月5日(土)はイベントで、””風鈴作り””を行いました。

 「風鈴って知ってる?」と聞いてみると、『幼稚園でつくったよ』と教えてくれる子もいました。「窓の近くに掛けて窓を開けておくと、風が吹いたときに音が鳴るよ」と話すと、『そうなんだ~。早く作りたい!!』と興味津々の子どもたち。

 早速作り方の説明を聞いてスタート!!始めに、プラカップにシールを貼り、紐に付ける短冊にマジックで好きな絵を描きました。好きなものの絵を見て慎重に描く子、自信いっぱいに元気に描く子、スタッフに手伝ってもらいながら描く子。様々な姿が見られましたが、みんな集中して取り組むことが出来ました。お絵かきが終わると、次は短冊とプラカップに紐を通しました。好きな色の鈴を選んで鈴に紐を通してから短冊に通しました。短冊よりもプラカップに通すことが難しい子もいましたが、スタッフがカップに手を添えてあげると、紐の先を細くして頑張っていました。紐を結ぶ工程もあり、『むずかしい。。。』と言いながらも、ひもで丸を作って。。と結び方を見せてみると、『やりたい!』と意欲がわいてきて、時間をかけて根気よく結べました。出来上がった風鈴をひらひらさせて、音が鳴る様子を見て楽しんでいました。

 今回の風鈴の製作では、季節を感じながら手先指先の発達を養い、出来なかったことが出来た喜びと達成感を体験することが出来ました。今後も様々なことにチャレンジできる活動を取り入れていきたいと思います。 稲山

🔶タイルコースターを作ったよ🔵

2023/7/29

 

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 7月29日(土)は、イベントでタイルコースターづくりを行いました。「今日は、コースターつくるんだよね!」と嬉しそうに来所した子どもたちでしたが、実際、コースターって何かを聞いてみると「?」顔をしていました(;^ω^)スタッフが「コースターって言うのは、コップの下に敷くもので、このコースターの上にコップを置くんだよ。」とやって見せながら伝えていきました。あまりなじみのない物でしたが、きれいなタイルなどを見て興味津々で作り始めることができました。まずは石粉粘土をコースターの土台に薄く伸ばして敷き詰めました。指先を使って押さえたり、手のひらで押さえたりなど、それぞれで考えながら平らに伸ばすことができました。端の方は指先を使って行えるように知らせると、力を加減しながら押さえていました。力を入れすぎると底が見えてしまったり、均等にならなかったりしたので、スタッフが手を添えながら一緒に行うようにしていくと、力が弱い子ももっと力を入れようと頑張っていました。次にタイルを並べる時の約束で、タイル同士をくっつけず、隙間を開けて並べるように事前に約束をしました。ちゃんと覚えているかを確かめながら行っていくと、みんなちゃんと覚えていて、間隔をあけながら上手に並べることができていました。指示を聞いて行える姿に成長を感じた場面でした😊きれいに丸く並べる子や、見本と同じようにやってみる子、同じ色を使って作る子など、個性的な作品ができあがりました♪

 あまりなじみのないを作ることで、色々なものがあることを知ったり、作る時に手先の力加減を考えて作ること、指示を聞いて行うことなど、様々な学びにつながりました。今後も色々なものを知る機会をつくったり、発達を促すものを取り入れたりして、支援していきたいと思います。        藤田

氷あそびをしたよ🐳

2023/7/22

 

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 7月22日(土)にイベントで ”氷あそび” を行いました。みんな朝からとても楽しみにしていたので、お約束を聞いて早速スタート!

 フィギュアを凍らせた氷をたらいの中に入れ、ペットボトルの水鉄砲でフィギュアを救出しました。一人ひとつずつ担当の氷を決め、フィギュアの周りに水を当てて氷を溶かします。もう少しで救出!というところで手を使って取ろうと必死な子には「もう少し周りを溶かした方がいいんじゃない❓」と伝えると、『そうだね、よーし!』ととても集中して水を当てていました。無事フィギュアを助け出すと、とても盛り上がって、『次はこれを救出する!』と次々と助け出す姿が見られました。また、少しずつ水を当てて溶かしていく救出するじっくり派の子もいて、個性あふれる遊びになりました。全部フィギュアを救出した後は、みんなで一つの氷のフィギュアを協力して助け出しました。助け終わった後も氷が溶けきるまで、手のひらに氷を乗せて最後まで溶かして遊ぶ子もいて、とても楽しい氷あそびになりました。救出したフィギュアを、今度は遊ぶために丁寧に拭いてくれる子もいて、普段使っている玩具を大切にする姿に感動しました。

 今回のイベントでは、氷や水に触れる感覚を味わいながら指先を使って遊んだり、氷の冷たさや感触を楽しみ、思考力や創造力を養うことが出来ました。

 今後も、夏ならではの遊びを通して、様々な心を育めるよう支援していきたいと思います。 稲山

トランポリンへ行ったよ

2023/7/15

 

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 7月15日は放デイとの合同イベントで『トランポリン』へ行きました。

 いつもと異なるタイムスケジュールでしたが、スタッフの話をよく聞き準備することができました♪車に乗っている時間がいつもより長くなりますが、車内でのルールを守り楽しく会話をしながら向かうことができました。景色を見て「観覧車があるよ!」「今度はあそこにいってみたいなぁ」と話したり「あと何キロ?」と確認し待ち遠しそうにする様子がありました。

 到着すると、公共の場でのルールを聞き遊び始めました。大きなトランポリンとふかふかのスポンジプールをみて「すごーい!!」「楽しそう」と遊び始めました。遊べる場所が限られていたので、違う場所で遊びたいと言う姿もありましたがもう一度約束事を確認することで納得してくれました。

 放デイのお兄ちゃんと平均台で落とし合いをしたり、スポンジプールのスポンジに包まれくつろいだりと思い思いに過ごすことができました。トランポリンでもいろいろな跳び方にチャレンジして垂直に跳んだり、寝転がってみたり、座って着地したりと楽しそうに跳ぶ姿が見られよかったと思います。

 トランポリンで身体全体をつかって遊び、バランス感覚や自分の体を知るいい機会になったと思います。今後もたくさん体を使える遊びを提案していきます。  川上

岐阜県からの「新型コロナウイルス感染症非常事態宣言」 に係る休業要請による、

事業所内サービスの臨時休業について

 

2020/04/13

 

岐阜県からの休業要請をうけ「ナナホシ全事業所」では、児童・職員のウィルス感染を防ぐため、下記の期間中は

(事業所内でのサービス)を臨時休業致します。 職員の体制は縮小し、下記時間帯に(代替サービス)を実施します。

 

臨時休業期間  413日(月)~  56日(水)

      *非常事態宣言解除まで

 

代替サービス時間     10:0016:00

 

 

代替サービスの内容

・電話、メールによる児童の健康管理、生活リズムの管理
・家庭訪問による児童、保護者との面談による状況把握、個別相談
・ホームページ内での「遊び動画」の配信と連絡


上記のように、状況が落ち着いた後のスムーズな通所再開に向けた準備を行っておりますので、

代替サービスでの、支援の継続にご理解とご協力をお願いいたします。

 

ナナホシ職員一同

 

 

※新型コロナウイルス感染症の対応につきまして

 

 

  日頃よりナナホシの活動にご協力いただきありがとうございます。

現在流行しております、新型コロナウイルス感染症への対策につきましてお知らせいたします。

 

 

ご利用時の注意点

 

1.基本的にインフルエンザと同様、厚生労働省の掲示に基づき、手洗い、うがい、消毒を徹底いたします。

 

2. 利用予定日の当日、ご自宅で検温をおこない、熱があるときは事前に必ずライン又はメールにてご連絡をお願いいたします。

 

3.お子様の送迎時と来所の際には、体調確認をさせていただきます。

 

4.37.5度以上の熱、咳、過去に発熱が認められた場合には解熱後24時間以上が経過し呼吸器症状が改善傾向となるまではお休みしていただきます。

 

5.感染を防ぐため、感染リスクの高い場所での外出イベント等は変更させていただく場合がございます。

 

 

政府から新たに方針が発表となった場合は、改めて通知させていただきます。

 

皆さまには大変ご心配のことと存じますが、ご協力の程よろしくお願いいたします。

よろしくお願い致します。(令和2年4月1日)

 

 

1.感染防止のために

・手洗い、手指などの消毒をしてください。

・マスクをお持ちの方はマスクの着用をしてください。

 

2.蔓延防止のために

次の症状がある方は事業所まで連絡をしていただき、来所をせず自宅で療養してください。

・検温時に37.5度以上の熱がある

・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある

また、家族や接触の多い人に、下記の症状がある方がいる場合も、出勤(来所)せず、自宅待機してください。

・風邪の症状や37.5度以上の熱が4日間続いている

・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある