岐阜市 児童発達支援

ナナホシぎふブログ

子どもたちの活動や、日々の出来事を更新していきます♪

ナナホシ ナナホシ岐阜 ナナホシ蘇原 ナナホシ岐南 放課後等デイサービス 児童発達支援 岐阜市 各務原市

チョコレートでクッキング💕

 

2021/10/26

 

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 10月23日(土)にイベントを行い、チョコレートを使ったクッキングを行ないました💛「チョコ」と聞いて、子ども達は大喜びで参加していました。午後から行ったので、午前中はそわそわしながら遊んでいた子ども達でした😊

 いよいよクッキングの始まり♪チョコを細かく割ったり、湯煎してかき混ぜたりと、作業がたくさんありましたが、スタッフの話をよく聞きながら順番に作業をこなすことができていました😊指先に力が要りますが、ゆっくりと慎重に動かしながらかき混ぜる事もできました。湯煎のお湯が少し熱めなので、注意して行えるよう声掛けをすると、ボウルを持つ場所を考えながら支えてる子もいました。様々な動きが必要でしたが、慎重に取り扱うなど考えて行う姿があり、成長を感じました。

 水風船に溶かしたチョコを付けてチョコのお皿を作ったり、マシュマロにチョコを付けてチョコマシュマロにしたりと、とっても楽しく作ることができました。冷やして固まったチョコのお皿に、チョコマシュマロを乗せて完成!おやつで美味しく頂きました😊

 久しぶりのクッキングでしたので、とっても楽しく行うことができました。これからも楽しみながら様々な経験ができるな活動を行っていきたいと思います。     藤田

バスボムつくったよ😊

 

2021/10/21

 

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 先日、みんなでバスボム作りに挑戦しました♪材料を見ると、興味津々で集まってきた子ども達。スタッフから作り方やお約束の話を聞いてから取り組みました。最後までしっかりと話を聞くことができ、成長を感じた場面となりました。

 まずは順番に材料をかき混ぜていきました。お友達の様子を見ながら順番が来るまで待つ事もでき、自分の番が来ると、嬉しそうにかき混ぜていました。色々な型を用意したので、その中から1つ選んで混ぜた材料を肩に詰め込みます。指先に力を込め、ぎゅっぎゅっと頑張って固めていました。手や指の力も少しずつ付いてきた様子も見られましたよ。上手に出来たらしっかりと固まるまで時間を置きます。その間は遊びながら楽しく待っていました。

 固まったら、いよいよ出来上がったバスボムを型から取り出します!慎重にスタッフと一緒に取りだしました。力を加減しながらゆっくりと丁寧に方から取り出すことが出来ましたよ。出来たバスボムで、さっそく遊んでみることに。水の中に入れると、ブクブク~っとたくさんの泡が出てきて「きゃ~!」と大騒ぎする子ども達!面白くて最後までじっと見つめたり、そっと泡を触ってみたりと、思い思いで感触を楽しんでいました。これからも、楽しみながら作ったり体験できたりする活動をしていきたいと思います。    藤田

避難訓練を行いました

 

2021/10/18

 

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 10月16日(土)に放デイと合同で避難訓練を行いました。地震の後に火災が起きた想定で行ない、子ども達には事前に訓練を行うことを知らせてから始めました。保育園や幼稚園で経験している子も多く、サイレンが鳴るとちゃんとスタッフの指示に従って行動することができました。また、机の下にもぐるのも、体を上手にかがめながら机に入れるようにしていたので、ボディイメージが育ってきているなあと成長を感じました。小さい子たちはまだどうするとよいかが分からず戸惑っていたので、スタッフが手伝いながら何とか机の下にもぐることができました。その後に火災が発生したとの連絡が入ると、スタッフと一緒に近くの小学校まで避難をしました。スタッフと手をつないで怖がる様子もなく、落ち着いて避難することができました。持参したハンカチを口に当てて避難する子もいて、園で日頃訓練している成果がちゃんと出ていたのが印象的でした。今後も定期的に避難訓練を行いながら、防災意識を高めていけるようにしていきたいと思います。     藤田

🎃もうすぐハロウィン👻

 

2021/10/15

 

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 10月と言えば「ハロウィン」ですよね!子どもたちも楽しみにしているようなので、折り紙でハロウィンの工作をしてみました。まずは折り紙を半分に折り、カボチャの形になるように描いた線に沿って切っていきます。大きい子たちははさみも上手に扱えるようになったきたので、頑張ってもらいました😊「やりたーい!」とやる気満々の子どもたち!ハサミの持ち方も上手で、もう片方には折り紙を持ち、ゆっくりと丁寧の切っていきました。折り紙の方の紙を動かしながら切るのは難しいのですが、真剣な表情で頑張る子どもたちでした!

 出来上がると、嬉しそうに出来たカボチャを顔にくっつけてニッコリ笑顔🎃😊素敵なお面になりました。出来上がったカボチャを早速壁面に飾ると、ハロウィン気分も大盛り上がり!とても楽しい工作となりました♪

 これからも季節に合わせた活動を楽しんでいきたいと思います。       藤田

公園楽しいね!

 

2021.10/13

 

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 先日、気持ちの良いお天気でしたので、近所の公園へ出かけました。まだ残暑は残っていますが、空気は秋の涼しさも感じられ、思いっきり体を動かして楽しむことが出来ました。

 始めはそれぞれで好きな遊具を使って遊び始めた子どもたちでしたが、満足すると、「鬼ごっこ、しようよ!」とスタッフに話し始めました。お友達も呼んで一緒に鬼ごっこをすることになりました。今、鬼ごっこが子どもたちのブームで、広い公園の中で思いっきり走って楽しむことが出来ました😊

 その後は、そのまま一緒にすべり台へ。二人で「いち、にの、さん!」とタイミングを合わせて滑り降ります。上手に滑ることが出来ましたよ。相手に合わせて行動することは、まずは相手の存在に気付き、相手の行動をよく観察する力が必要です。お互いに相手をよく見て一緒に滑ることが出来るようになった姿にとても感動した場面でした💛

 これからも、お友だちと遊ぶ機会を作れるように色々な遊びを提案しながら支援していきたいと思います。     藤田

🚅新幹線を作ってみたよ🚄

 

2021/10/8

 

 いつもご覧いただきありがとうございます。以前電車ごっこで楽しく遊べたので、今回はダンボールを使って子ども達と一緒に大好きな新幹線を作って遊びました。

 土台はスタッフが準備しておいたので、子ども達にはカラーペンで絵を描いてもらいました。新幹線が大好きな子は、ちゃんと色も使い分けて窓を上手に描いていました。自分の描きたいものも描きながら、それぞれが楽しく描けるようにしました。

 素敵な新幹線が出来上がると、早速乗り込む子ども達!スタッフと一緒に乗ったり、お友達と乗ったりして楽しむことができました。新幹線は早いので、「ビューン!」と勢いよく走る子もいました。早く走りたい時には、一人乗り用を使って、自分のペースで動けるようにしました。連結したい子もいたので、洗濯ばさみで連結して、後ろにはぬいぐるみを乗せて、出発進行!とっても楽しく遊ぶことができました😊

 作った物で遊ぶことを楽しみながら、手先の動きを促したり、お友達との関わりを持つ機会を増やしたりして、これからも支援していきたいと思います。       藤田

ブランコこげるよ!

 

2021/10/5

 

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 ようやく秋の訪れを感じるようになりましたね。今回は公園での出来事をご紹介したいと思います😊

 午前中に近所の公園へ遊びに出かけました。始めは大好きな虫探しをしていたのですが、少し残暑も残っていたせいか、虫に出会うことが出来ませんでした。「ブランコで遊ぼう!」と誘うと、久しぶりだったこともあり「やるー!」とやる気満々の子どもたち。いつもなら「先生、押して!」というので、「自分で漕いでごらん。」と促してみました。始めは「できない!」と言っていたのですが、足がギリギリ着くところまで体を引いてあげて、そこから自分の足を離して勢いをつける方法を一緒にやってみたら、コツがわかったのか、自分で足を使って後ろに体を持っていきながら、見事漕ぐことに成功しました!少しやり方を一緒にやってみることですぐにコツを掴めた姿にとても感動した瞬間でした!

 これからも、一緒に行いながら自分で出来ることが増えるように支援していきたいと思います。    藤田

🚃電車あそび🚃

2021/9/30

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 先日は大繩を使ってみんなで電車ごっこをしました。最初は一列に並んでいても進んで行くうちに各々の行きたい方向に行こうとする子ども達でしたが、先頭について行くことを伝えるとちゃんとついて歩いて行く姿がありました。そして「あっちに行きたい」と自分の気持ちを先頭のお友達に伝える姿も見られるようになりました。スタッフが子ども達に手を振ると「ばいばい♪」と嬉しそうに笑う子も♪また、先頭を担当したKくんは、後ろの子たちのことも気にしながら歩くスピードや通る所を考えて進むことができていました。みんなが電車遊びに慣れてきたころにスタッフがマットで細い道を作ると「細い道だ!ゆっくりゆっくり・・・」と慎重に進む姿がとても可愛らしかったです。

 電車遊びを通して他者のことを考えること、集団で動くこと、集団の動きに合わせることなどを学べたのではないでしょうか。このような遊びを通し、普段の生活の中でも自分勝手な行動をするのではなく、他者のことを思いやれるようになってほしいと思います。

田下

🎈小麦粉風船🎈

2021/9/28

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 『ふうせん』と聞くとどの子も「やりたい!」と喜ぶと思います。今回は風船を膨らまして遊ぶのではなく、小麦粉と風船を使って遊びました。風船と小麦粉を準備するスタッフを不思議そうに見つめる子ども達。『いったいなにが始まるのか・・・』という表情をしていました。スタッフが風船の中に小麦粉を入れることを伝えると「え~」と目を丸くする姿がありました。

 実際に風船の中に小麦粉を入れ始めると・・・「さわりたい!」と待ち切れない様子の子ども達でした。小麦粉を入れ終え、風船の空気を抜く際には「ぽすってなる?」と興味津々。空気が全て抜けると最後に小麦粉がプスッとでました。それを見たIくんは「機関車みたい!」と大喜び♪例えるのが上手ですね☆

 完成した小麦粉風船を子ども達に渡すと「モミモミ♪」と言いながら笑顔で触る姿がありました。スライムなどベタベタした感触の物は苦手なOくんも小麦粉風船の感触は気に入ったようでしばらく触っていました。

 不思議な感触で思わずずっと握っていたくなる小麦粉風船。この小麦粉風船にシールの目や毛糸の髪の毛をつけても面白いと思います。色々な感触を自分の肌で感じることを通して子ども達の五感に刺激を与えていきたいと思います。   田下

🥎ボールあそび🥎

2021/9/24

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 児発の子ども達はボール遊びが大好き♪最近は午後にみんなが揃うとみんなでボール遊びを楽しむ姿が見られるようになってきました。ボールはたくさん用意してあるので取り合いになることもなく遊ぶことができています。自分の使いたい色をスタッフに伝えてからボールを受け取る子ども達。自分の気持ちを言葉にすることの大切さを知って欲しいと思います。ボールを受け取った後は、スタッフやお友だちとキャッチボールをしたり、壁に向かって力強くボールを蹴ったり・・・。それぞれがしたい遊び方で楽しんでいます。中には、お友だちのボールの使い方を真似して「僕もできるよ!」と話しかけたり「こんなのはできる?」と尋ねたりする姿も。

 子ども達の大好きな遊びを通して子ども達同士の関わりが増え、他者との関わり方も学んでいってほしいと思います。また、ボール遊びをしていく中でボールを目標に向かって投げたり蹴ったりすること、自分の力をコントロールすること、ボディイメージを持つことなども鍛えていけるようにサポートしていきたいと思います。    田下

小麦粉粘土のペット🐌

2021/9/18

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 カタツムリが大好きなAくん。先日小麦粉粘土で遊んでいる際に大好きなカタツムリを作っていました。

 まずは小麦粉粘土をコロコロ…。棒状に伸ばしていくAくん。ちぎれないように気をつけながらコロコロ♪長くなったところで指先で粘土を押しつぶし、平たくしていく姿が。スタッフがAくんに「なに作ってるの」と尋ねると「カタツムリ!」と元気よく答えていました。最後はクルクル…クルクル…丸めていってカタツムリの完成♪完成すると「でんちゃん!」と名前を付けるAくんでした。その後もカタツムリのでんちゃんを大事そうに持ち、積み木の上で動かしてみたり、机の上に置いて眺めてみたり…。時には優しく話しかける姿も♪愛情をたっぷりと注ぐAくんの姿にほっこりしました。

 以前は粘土をちぎったり丸めたりして遊んでいたAくんですが、自分の好きなものを形にできるようになりました。そして、作った作品を大切に扱う姿にも成長を感じました。まずは子ども達のできることから。慣れてきたら少しずつ遊び方を変え、ステップアップしていくことで子ども達の可能性を伸ばしていけるのではないでしょうか。今後も子ども達の発達段階に応じた支援をしていきたいと思います。  田下

いろいろな積み木遊び

2021/9/16

 いつも覧いただきありがとうございます。

 先日より積み木の種類を増やしました。今まではひらがなが印字された積み木だけでしたが、タイヤや凸凹、四角など様々な形の積み木も用意したことで色々な遊び方で楽しむ姿が見られました。ひらがなの積み木でドミノを作る子、新しい積み木で汽車やトラックなどを作る子などそれぞれの発想力をいかして遊ぶことができています。中にはお友だちと一緒に積み木が転がるコースを作る場面もありました。お友だちと「これはこっち」「じゃあこうしたら」とお互いに意見を言いながら遊ぶ姿に子ども達の成長を感じました。

 積み木遊びは積み木を上に積み上げるだけでなく、積み木の形をいかして知っている物を作る、作った物で見立て遊びをするなど遊び方は様々♪個人でもみんなでも楽しく遊ぶことができるのでナナホシの子ども達は積み木遊びが大好きです。今後も子ども達の好きな遊びを通して他者との関わり方を伝えたり、身体や心の発達を促したりしていきたいと思います。        田下

🍀お買い物🍀

2021/9/13

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 9月11日(土)はもりやへお買い物へ行きました。ナナホシのイベントでもりやへ行くことが初めてのお子さんも。もりやへ行くことを伝えると「やったー!」と大喜びする子ども達でした。

 もりやへでかける前に『お菓子は3つまで』というお約束をしました。車を降りる前にももう一度確認。スタッフが「おやつ何個までだった?」と尋ねると「3つ」とちゃんと答えることができていました。

 おやつを選ぶ際には、「どれにしよう・・・。」と真剣に悩む姿も。「これは買ってもいい?」とスタッフに確認しに来るお子さんも。以前までは、自分の気持ちが強くスタッフが何度も説明しないと納得できなかったIくんも本日はお約束をしっかりと守ることができていました。今まで苦手だったことが少しずつできるようになってきたことに子ども達の成長を感じました。

 ナナホシに帰ってからはみんなのお待ちかねのおやつタイム♪自分たちが選んだおやつなので子ども達はニコニコ♪みんなで楽しいおやつタイムを過ごすことができました。

 お買い物は私たちの生活と切り離すことができないものです。持っているお金の中で買えるものを判断すること、レジでお金のやりとりをすることなど実際に体験することは今後の子ども達の生活にも繋がっていきます。まずは大人と一緒に練習をし、少しずつお買い物に慣れていけるといいですね。  田下

輪投げ遊び

2021/9/10

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 先日は輪投げをして遊びました。輪投げ遊びでは手作りの輪を使いました。輪を作るのに必要な物はホース・ビニールテープ・新聞紙です。ホースの先に丸めた新聞紙をつめてつなぎ合わせビニールテープで固定すると完成♪

 最初は輪投げの棒に向かって輪を投げて遊ぶ子ども達。お友だちと競い合ったり、順番を守ったりしながら楽しんで遊ぶことができました。その後は発想を変えて遊ぶ姿も。輪を床に並べ、『けんけんぱ』のように輪の中を移動していました。両脚ジャンプで移動する子、全て片足ジャンプで移動する子・・・。自分たちの得意な方で挑戦していました。また、慣れてくると両足ジャンプ、片足ジャンプの両方を使い分けたり、苦手なジャンプ方法にも挑戦したりする姿がありました。

 輪投げ遊びの道具が考え方を変えるだけで違う遊びに大変身。子ども達の発想力に驚かされます。輪投げ遊びは的に着目する力、目標に向かって物を投げる力などが育ちます。『けんけんぱ』遊びは足の筋力を鍛える、着地の際にバランスを保つ力などを育てることができます。準備する物も少ないのでおうちでも試してみてくださいね♪     田下

小麦粉粘土作り

2021/9/7

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 9月4日(土)は小麦粉粘土を作って遊びました。小麦粉粘土は小麦粉と水を混ぜ合わせるだけで完成するのでお家でも簡単にできる遊びです。

 

 まずは入れ物に小麦粉を入れ、小麦粉のさらさらとした感触を体験。子ども達は『これがどうしたら粘土になるのか不思議』というような表情をしていました。次に水を入れて混ぜ合わせました。最初はベタベタとした感触でしたが、混ぜていくうちに手につかなくなっていく様子を見て「早く粘土したい!」と話す姿が。小麦粉がまとまってきたところで絵の具で色を付けました。最初はなかなか絵の具の色が混ざらず「色が変わらない」と困った顔の子ども達。スタッフが見本を見せ、「モミモミ」とリズムに合わせながら混ぜると子ども達もスタッフの真似をして一生懸命混ぜていました。

 綺麗に色が混ざったところで粘土遊び♪今回は型抜きも用意しました。ハートや星、飛行機など子ども達の好きな形をたくさん用意。たくさんの型抜きを見て子ども達は大喜びしていました。自分の好きな形を選んで粘土に押し当てて型抜きを楽しんでいました。

 小麦粉粘土作りでは、小麦粉の感触が変化する様子を肌で感じたり、指や手全体に力を入れて混ぜたりといったことが体験できました。今後も子ども達と一緒に様々な感覚遊びをしていきたいと思います。    田下

みんなでお絵かき♪

2021/9/4

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 先日は大きな用紙を用意しました。大きな用紙を床に広げると「何それ!」と興味を示す子ども達。スタッフがクレヨンや色鉛筆を見せると「お絵描き?」「グルグルしたい!」と話す子ども達でした。みんなでお絵かきを始めると、線路や電車をかいて町を作ろうとする子、色々な色でグルグルとダイナミックに絵を描く子・・・。それぞれの好きな物を描いて楽しむことができました。

 スタッフが手や足の周りをなぞって足形、手形を取ると、「僕もやって!」と話す姿もありました。手形などを取った後は「これが僕の!」と自慢げに話す姿や自分の手形、足形をまじまじを見る姿がありました。

 1人1枚の紙に描くことも楽しいですが、みんなで一つの紙に描く活動も楽しいですね。お友だちが描いている物に付け足したり、大きな紙にダイナミックな絵を描いたりと様々な刺激があります。今回みんなで描いた絵は児発のお部屋の壁に飾りました。近くで見たときとはまた違った見え方がするみんなの絵。自分たちが描いた絵が壁に飾られとても嬉しそうにしていました。またみんなでお絵かきをしましょう♪     田下

アイスクリーム作りに挑戦!

 

2021/8/30

 

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 8月28日(土)にイベントでアイスクリーム作りに挑戦しました!「アイス作るよ😊」と子ども達に伝えると、「アイス~!」と大喜びでした💛アイスが大好きな子ども達なので、張りきって作り始めましたよ。

 手順の説明では、しっかりとスタッフの話を真剣に聞いていた子ども達。早速作業が始めると、頑張って取り組んでいました。卵を割るのは難しいので、スタッフと一緒に割ってみたり、材料を混ぜたりしました。交代で取り組む時は、上手に待つこともでき、一緒に取り組む時は相手の事を考えながら持つ場所も考えたり、力も加減してみたりする事もできました。

 混ぜた後は冷凍庫でじっくり冷やしておやつの時間まで待ちます。「先生、まだ?」と、遊びながらも早く食べたくてうずうずする子ども達。待ち切れない様子もありましたが、一緒に遊びながら待つことで、ワクワクしながら待つことができました。

 いよいよおやつタイム💛自分たちで作ったアイスはおいしさも格別!美味しそうにパクパクと食べていましたよ。

 これからも、様々な経験を通して、楽しく育ちを促していきたいと思います。      藤田

トランプ楽しい!

 

2021/8/27

 

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 先日、子ども達と一緒にトランプをして遊んでみました。初めての子もいれば、「やったことある!」と教えてくれる子もいました。初めての子が多かったので、簡単に始められる「7ならべ」をやってみることにしました。まずはルールを覚えるために、勝ち負けの勝負にせずに楽しんで遊べるようにしました。自分の手札を並べて見やすくして、順番に1枚ずつ並べることが出来るようにしていきました。すると、「1枚だけ置ける」「隣のカードの続きの数字やマークのカードを出す」など、少しずつルールに気づいて遊べるようになってきました。また、順番に遊ぶことも経験することが出来ました。お友だちと一緒に遊ぶことで、ルールを守ったり、遊びに興味をもってやってみようとしたりして、いつも自信のない子も積極的に遊ぶ姿も多く見られました。

これからもお友だちと一緒に遊ぶ経験の中で、ルールを知る機会が作れるように支援していきたいと思います。      藤田

パターンボードで遊んだよ

 

2021/8/24

 

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 今回は、100均にあるもので作れる手作りおもちゃで遊んでみた子ども達の様子をお伝えしたいと思います。

 パンチングボードの穴に木製ダボをさして作った「パターンボード」です。カラーゴムを引っかけて様々な図形を描く遊び道具なのですが、初めて使ったので、まずはスタッフが見本を示してやり方を伝えました。すると、ゴムを引っかけるのが面白かったようで、次から次へと引っかけていました😊すべてのゴムを引っかけ終わると、「出来たよ!」と、満面の笑顔の子ども達。こちらとしては、ハートや四角、三角などの形を作って楽しめないかなあと思っていたのですが、子ども達はそれよりもゴムを引っかけることが楽しかったようでした😊繰り返し使っていくうちに、図形を描く事も楽しんでくれたらなあと思っています。

 ゴムを引っかけるのは、握力や引っかける時の手先の操作する力も大事になっていきます。また、引っかけるだけの単純な作業ですが、「出来た」を感じられることも発達にとって大事なことです。これからも、子ども達が喜んで取り組めるものを用意しながら支援していきたいと思います。     藤田

積み木で遊ぼ😊

 

2021/8/21

 

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 最近ナナホシの子ども達は、積み木に夢中です💛高く積むにも色んな方法で積んでいます。一つ一つ乗せる子もいれば、縦横組み合わせて積む子もいます。高くなっていくとバランスが崩れてくるので、崩れないようにそーっと乗せたり、角度を見ながら調整したりして、それぞれの方法で積み上げています。また、積み木をドミノに見立てて並べている子も。ひらがなも書かれているので、字が読める子は一文字ずつ組み合わせて単語を作ったり自分の名前にしたりして楽しんでいます。色んなな遊び方で楽しめるようになった子ども達を見て、出来ることが増えて成長したなあと嬉しく感じながら支援しています😊

 積み木を使うことで、力加減や指先の動きを高めるだけでなく、バランスよく乗せる時には空間認知力も必要になります。様々な力をつけていくことができる遊びですので、これからも色々な遊び方で楽しめるように支援していきたいと思います。     藤田

ありがとうカブト虫さん

 

2021/8/18

 

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 7月からいたカブト虫が、先日見てみると、1匹が動かずに固まっていました。Aくんは、「カブト虫、動かへん!」と言ってきたので、「カブト虫さん、死んじゃったのかなあ。」と伝えました。すると、「えー!嫌だ!」とAくん。とっても悲しそうな顔をしていました。確かめてみるとやはり、死んでしまったようでした。「もう涼しくなると、カブト虫さんは元気がなくなって死んじゃうんだよ。」と知らせると、Aくんは不思議そうにしながらも、受け入れようとしていました。今回の事で、大好きだったものがいなくなる悲しさを体験することができました。

 ナナホシの子ども達は、虫が大好きで、春は毎日のようにダンゴムシを夢中で探していました。この時も、捕まえた分をぜんぶ持ち帰らずに、1匹だけにして、また次の日にも会えるように他の虫達は逃がしてあげました。今回も体験を通して、生き物を大切にする気持ちが育ち、周りの子にも優しく接することができるようになってくれればと願っています。      藤田

氷の中に何がある?

 

2021/8/14

 

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 毎日暑い日が続いていたので、先日、子ども達と一緒に氷を使って遊んでみました。

 タッパーで氷を作ったのですが、それだけでは面白くないので、水の中にフィギュア人形を一緒に入れて凍らせてみました😊氷の中に入っている人形を見た子ども達は、「なに、これー!?」と興味津々で氷を見つめていました♪

 スタッフが容器に水を入れて、水鉄砲にように人形に向かって「ピュ~」っと水をかけてみたら、「やりたい!」と言って、子ども達も早速やってみました。水をかけた所だけがみるみると溶けていき、少しずつ人形の姿が見え始めます。触れるようになると、「わー、出てきた!」と、更に夢中になって水をかけ続けました。そのうち、指を使って溶かす子も。みんな知恵を絞って何とか人形を取り出そうと頑張っていました。見事取り出すと、「やった~!」と大喜びの子ども達💕達成感に包まれて、みんなとってもニコニコと嬉しそうな表情を見せてくれました😊

 残った氷も手で触って「冷た~い!」「つるつる!」と感触を味わったり、さらに水をかけて穴を開けてみたりと、思い思いに楽しむことができました。

 これからもまだ暑い時期が続きますので、夏ならではの遊びを用意して、五感を刺激するような活動を取り入れていきたいと思います。     藤田

スライム面白いよ😊

 

2021/8/11

 

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 今年の夏も冷たいものを使って楽しめるように、スライムを作って遊びました。「やったー!スライムだー!」と大はしゃぎの子ども達💕まずは一緒に作るところから始めました。材料を1人ずつに配る時は、手をお膝にしてじっと待っていました。待つことも上手にできるようになってきて、成長を感じました♪手順を聞きながら、力加減を考えてこぼさないようにかき混ぜる事もできました。魔法の水を入れて混ぜていくと、徐々に固まり始めたスライム。「わー、すごーい!」と、変化していく様を嬉しそうに見てました。出来上がったスライムを手に取ると、「冷たーい💕」とニコニコと感触を楽しむ子どもたちでした♪

 作る過程を一緒に行なうことで、見たり聞いたりする力もついたり、出来上がった達成感を味わったりと、作ることの楽しさを味わう事もできました。また、触ることで柔らかさや冷たさなど五感で感じて、とても良い刺激となりました。これからも様々な刺激を感じて楽しめるような活動を取り入れて、支援していきたいと思います。     藤田

スナップ止め遊び

 

2021/8/7

 

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 今回は、手作りおもちゃを紹介したいと思います。フェルトで作ったスナップ止め遊びです。

 作り方は、フェルト2枚を重ねた状態で動物の形に切り、ボンドで貼り合わせます。次に、動物の手の部分にスナップの凸と凹を1つずつ縫い付けたら完成!とっても簡単にできます♪形は動物だけでなく、ハートや星などでも出来そうですよね。お子さんの好きな形だと、更に楽しく遊べると思います!

 可愛らしい形に惹かれて、子ども達は夢中になって遊んでいます。スナップの凸凹をよく見て合わせないとはまらないので、苦戦していることもありますが、「ぱちっ!」っとスナップがはまる音を聞くと、とっても嬉しそうな表情を見せてくれます😊見た目だけでなく、感触や音で「出来た」ことも感じられるので、嬉しくなるのか根気よく頑張っている子ども達です。

 よく見て凹凸を合わせることや、指先でしっかりと位置を固定させることなど、小さな子ども達にとっては難しい作業となります。でも、これが今後ボタンをはめたり外したりする動作や、様々な道具を使えるようになる力となっていきますので、こういった楽しめるものを使いながら、手先のトレーニングや眼のトレーニングができるように、これからも支援に取り入れていきたいと思います。  藤田

ジャンプ!ジャンプ!

 

2021/8/3

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 毎日暑い日が続いていますが、子ども達は元気いっぱいです!先日、床にマスキングテープで線路を書いておいたら、「これなに?線路?」と興味津々で見つめていました。「電車に変身して走っていいよ。」と伝えると、「ぼくは、カエル~!」と言って、Aくんはカエルに変身✨勢いよくジャンプし始めました。すると、周りの子たちがそれを見て、「私はロディに乗る!」とBちゃんがやってきて、ロディに乗ってジャンプ!線路をグルグル回りながらたくさんジャンプをして楽しみました😊

 カエルのポーズでのジャンプは、しゃがんで力を溜めてから勢いよく踏ん張って跳びますのでとても力が要ります。でも「カエル」という子ども達の大好きな生き物を真似ることで、楽しく動くことができます。また、ロディもバランスを取りながら脚を踏ん張ってからジャンプをするので、全身の力も使えてとても良い運動になります。

 これからも暑い日が続きますので、子ども達が楽しめるよう室内で思い切り身体を動かせるような環境を作りながら、支援していきたいと思います。      藤田

泡遊び

2021/7/27

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 先日は泡遊びをしました。まずは固形石鹸を削ることからスタートしました。この削る作業も子どもたちにとっては力仕事☆しっかりと石鹸をおさえて力を加えないとなかなか削れません。最初は優しく石鹸を動かす子どもたち。削れたか確認してみるとほとんど削れていなくて驚いた表情をしていました。「なんで?」と不思議そうにする姿が。スタッフが「ここをぎゅっと持って削るといいよ」と見本を見せると最初よりも力を込めて削っていました。削った石鹸が山のように積もった様子を見て「できた!」と大喜びする子どもたちでした。削った石鹸はモジャモジャした感じで「うわ~」と何とも言えない表情を見せる子も…。

 次に、水を加えて泡だて器でグルグル~♪ゆっくりと混ぜるよりも早く混ぜたほうが泡が立ちやすいことに気付いた子もいました。みんなで交代しながらグルグル♪どんどんふわふわの泡ができてくる様子を見て「気持ちよさそう」と話す子どもたちでした。

 モコモコの泡ができたらみんなのお待ちかね♪泡遊びタイム♪モコモコ、フワフワの泡を手に取り「気持ちい!」と話す姿が見られました。泡の感触を楽しんだ後は泡に絵具を入れて色を付けました。黄色や青、赤などそれぞれの好きな色を付けてアイスクリーム屋さんごっこにをしました。カラフルな泡をカップに入れると美味しそうにアイスに変身♪思わず食べてしまいたくなるようなアイスでした。

 泡遊びの準備では力の入れ方を知ること、順番に使うこと、泡の感触を楽しむことなどを学べたと思います。泡の感触が苦手なお子さんもいましたが、このような遊びを通して少しずつ慣れていってほしいと思います。       田下

シール貼り

2021/7/24

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 特に幼いお子さんの中には指先を使った細かな作業が苦手な子が多く見られると思います。そこで今回は楽しく指先を鍛える遊びをご紹介します。

 用意する物はたった二つだけです。シールと台紙を用意するだけで指先が鍛えられるのです。この二つを使ってどう鍛えるのかというと、台紙にシールを貼っていくだけ♪これだけで指先が鍛えられるの?と疑問に思う方もみえるかと思いますが、実はこの作業簡単そうに見えても細かな作業が苦手なお子さんにとっては難しいのです。シールを貼るためには、『①シールを箱から取り出す②シールをはく離紙からはがす③はく離紙を容器に入れる④シールを台紙に貼る⑤容器の中のはく離紙をごみ箱に捨てる』といった手順が必要です。これらの作業をしていく際に手をたくさん使いますよね。また、②のシールをはく離紙からはがす作業は手こずるお子さんが多いかと思います。『片手ではく離紙をまげ、もう片方の手で浮き上がったシールをつまむ』というように同時に二つの動作を行います。最初は大人がはく離紙をまげ、子どもが浮き上がったシールをつまむようにしてもOK☆慣れてきたら一人ではがすことにチャレンジしてみてください。子どものやる気をアップさせるために、好きな物や興味のある物のシールを使うと子どもたちは大興奮。さらに慣れてきたらシールを貼る場所を指定してみるのもおすすめです。線の上にシールを貼ったり、シールを貼り終えると模様になるような台紙を使ったりとアレンジの仕方はたくさんあります。

 ナナホシに通っているお子さんも大好きなシール貼り遊び♪まずは真っ白な台紙に好きなようにシールを貼ることから始めています。シール貼り遊びをしている間の子どもたちの集中力にはいつも感心するくらい黙々と取り組んでいます。指先を鍛えるだけでなく、集中力を身につける、形や色の認識、想像力を育てるなど様々な効果も期待されるので是非お家でも取り組んでみてはいかがでしょうか♪

              田下

水遊び

2021/7/20

  いつもご覧いただきありがとうございます。

 すっかりと梅雨も明け、暑い日が続いていますね🌞7月17日(土)は近くの公園へ行き水遊びをしました。

 午前中は水遊びの際に使えるヨット作りをしました。準備したものは紙コップとクレヨン切る場所にはあらかじめ線を書いておき、その線に沿って子どもたちが紙コップを切れるようにしました。紙コップを切る際にはしっかりと手で支えないとうまく切れないので片手でしっかりと紙コップを持ち、はさみの使い方にも気をつけて取り組む子ども達でした。ヨットの帆の色はそれぞれの好きな色で塗りました。大好きな色一色で塗る子、模様を描く子など自分らしい作品に仕上げることができました。

 午後からはみんなが作ったヨットを持って公園へ。公園に着くとすぐに小川の方へ駆け寄り午前中に作ったヨットを浮かべる子ども達でした。また、ケチャップや洗剤の空き容器を一緒に持って行ったので、その容器に水を入れて水鉄砲の代わりにして遊ぶこともしました。いつもならゴミ箱に捨ててしまう廃材ですが、子ども達が楽しめるおもちゃに大変身♪スタッフがその容器を使て子ども達の背中に水をかけると「もう一回!」とスタッフに話す姿も。暑い中だったのでとても気も良かったようです。

 熱中症も心配な時期なので長い時間遊ぶことはできませんが、子ども達の大好きな水遊びができてよかったです。また、みんなで遊びたいと思います。     田下

色分け遊び

2021/7/17

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 2歳前後から色の名前を覚えたり、おしゃべりでコミュニケーションを取り始める姿が増えるかと思います。また、『同じ』『違う』という概念も理解しはじめます。今回は子どもが分類や色の概念を理解しはじめたころに楽しめる遊びを紹介します。

 用意する物は、箱、仕切り、カラーボール、色紙。箱の中に仕切りを作り箱の底には色紙を貼り付けます。準備はこれだけ♪完成したら底の色と同じ色のボールを箱の中に入れていきます。

 色の概念を理解していないと色分けする物を同じ色の場所に入れることができません。この遊びを通して色という概念を理解するとともに『同じ』『違う』といった仲間分けについても理解できるようになります。色分けが簡単にできてしまうお子さんには少しレベルアップをし、手でボールを掴むのではなく、トングなどの道具を使うことで指先の発達にも繋げることができます。

 色の概念を理解していないお子さんも、色遊びが大好きなお子さんも通っているナナホシではこのような手作りおもちゃで子ども達の発達をサポートしています。今後も子ども達のペースに合わせ、それぞれができることを増やしていきたいと思います。  田下

ビー玉コースター

2021/7/12

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 先日はビー玉コースターを作りました♪用意したものは、ビー玉・トイレットペーパーの芯・紙皿です。

 まずは、トイレットペーパーの芯を縦に繋げ柱を作りました。そこに切り込みを入れた紙皿を巻きつけ螺旋コースを。螺旋コースができると子ども達は早くビー玉を転がしたくてうずうずしていました。螺旋コースだけでも十分楽しめますが、今回は螺旋コースに繋がる直線コースも作りました。

 螺旋コースよりも高い柱を作り、その上に半分に切ったトイレットペーパーの芯を乗せれば完成♪コースを長くしたいときは、トイレットペーパーの芯を繋げれば解決☆

 ビー玉コースターが完成すると早速ビー玉を転がそうとする子ども達。どの子もビー玉を転がしたくて仕方がない様子だったので順番に転がすこと、自分のビー玉の色を決めることを約束しました。コロコロと転がる様子に興味津々で一生懸命ビー玉の動きを目で追う姿がありました。

 どのお子さんも大好きなビー玉。キラキラしているので見ているだけでも楽しめますが、コースに沿って転がる様子を見るのも面白いと思います。また、追視の練習、集中力を高める、思考力を育てるなどの効果もあります。お家にあるものを活用してビー玉コースターを作ってみてはいかがでしょうか。       田下

カタツムリの観察

2021/7/9

 いつもご覧いただきありがとうございます。

 最近は雨天が続いているので雨ならではの虫たちをよく見かけることが多いと思います。なかなか外で遊ぶことができない子どもたちのためにカタツムリを用意しました。透明のケースの中でゆっくりと動くカタツムリ…。時々つのを『びよ~ん』と伸ばしている様子を見て子どもたちは大興奮♪スタッフがニンジンを入れると、カタツムリはその上をゆっくりと動いていました。カタツムリが通った所を見ると少し溝ができていたので、カタツムリがニンジンを食べたということが分かりました。子どもたちも初めて見るその様子に再び大興奮♪そして、ニンジンを食べた後にオレンジ色のうんちをしたことにもビックリした様子の子ども達でした。

 カタツムリの観察を通して「なんでだろう?」と疑問に思うこともたくさんでてきた子ども達。自分たちが知らなかった新しいことを見つけて感動する姿もたくさんありました。身近な生き物の観察やお世話を通して命の大切さを学んでほしいと思います。また、『なんでだろう』『不思議だな』と思ったことについて本で調べたり、大人に尋ねたりすることで興味の持ったことへの知識を増やすとともに他者とコミュニケーションをとる機会に繋がっていくといいなと思います。    田下

岐阜県からの「新型コロナウイルス感染症非常事態宣言」 に係る休業要請による、

事業所内サービスの臨時休業延長について

 

2020/04/28

 

令和2年4月24日付で、岐阜県健康福祉部長から

「新型コロナウイルスの感染拡大防止のための障害児通所支援事業所の使用制限等の期限の延長について」

にて、休業等の協力要請期間を5月31日(日)まで延長する旨通知されました。

通知文書(指定障害児通所支援事業所運営法人代表者様)(PDF:197KB)

 

これを受けまして、ナナホシ全事業所では、臨時休業期間を5月31日まで延長し、

期間中の(事業所内でのサービス)を下記4月13日記載の内容で、継続して行うことといたしました。

 

スムーズな通所再開に向けて、より一層尽力いたしますので、

代替サービスでの支援の継続にご理解とご協力をお願いいたします。

 

 

 

休業期間中の代替えサービスについて

 日頃はナナホシ岐阜事業所へのご理解ご協力をいただき、誠にありがとうございます。

4月にスタートしたばかりのナナホシ岐阜 児童発達事業所ですが、この度の臨時休業に伴い、様々な代替えサービスを行っております。

朝の体調管理のご連絡の際には、子ども達の元気な様子をお伝えいただき、スタッフ一同とても楽しみにしています♪

また、家庭訪問の際には「先生、遊ぼう!」と無邪気に誘ってくれる子ども達。一日も早く日常が戻り、子ども達と一緒に運動遊びが行なえる日が来るのを願うばかりです。

ホームページでは楽しいダンスや運動遊びを動画配信しておりますのでぜひ、お子様と一緒にご覧ください。支援再開となった時には、みんなで一緒にダンスや体操も行っていきたいと思います(^_-)-☆

 

今週中には、ご家庭でできる運動遊びを盛り込んだ通信もお届けする予定です。「こんなこと知りたい」「こんなこと困っています」

など、ご相談事がありましたら、ぜひお知らせください☆彡

                               令和2年4月21日 ナナホシ岐阜事業所 児童発達支援スタッフ一同

岐阜県からの「新型コロナウイルス感染症非常事態宣言」 に係る休業要請による、

事業所内サービスの臨時休業について

 

2020/04/13

 

岐阜県からの休業要請をうけ「ナナホシ全事業所」では、児童・職員のウィルス感染を防ぐため、下記の期間中は

(事業所内でのサービス)を臨時休業致します。 職員の体制は縮小し、下記時間帯に(代替サービス)を実施します。

 

臨時休業期間  413日(月)~  56日(水)

      *非常事態宣言解除まで

 

代替サービス時間     10:0016:00

 

 

代替サービスの内容

・電話、メールによる児童の健康管理、生活リズムの管理
・家庭訪問による児童、保護者との面談による状況把握、個別相談
・ホームページ内での「遊び動画」の配信と連絡


上記のように、状況が落ち着いた後のスムーズな通所再開に向けた準備を行っておりますので、

代替サービスでの、支援の継続にご理解とご協力をお願いいたします。

 

ナナホシ職員一同

 

 

※新型コロナウイルス感染症の対応につきまして

 

 

  日頃よりナナホシの活動にご協力いただきありがとうございます。

現在流行しております、新型コロナウイルス感染症への対策につきましてお知らせいたします。

 

 

ご利用時の注意点

 

1.基本的にインフルエンザと同様、厚生労働省の掲示に基づき、手洗い、うがい、消毒を徹底いたします。

 

2. 利用予定日の当日、ご自宅で検温をおこない、熱があるときは事前に必ずライン又はメールにてご連絡をお願いいたします。

 

3.お子様の送迎時と来所の際には、体調確認をさせていただきます。

 

4.37.5度以上の熱、咳、過去に発熱が認められた場合には解熱後24時間以上が経過し呼吸器症状が改善傾向となるまではお休みしていただきます。

 

5.感染を防ぐため、感染リスクの高い場所での外出イベント等は変更させていただく場合がございます。

 

 

政府から新たに方針が発表となった場合は、改めて通知させていただきます。

 

皆さまには大変ご心配のことと存じますが、ご協力の程よろしくお願いいたします。

よろしくお願い致します。(令和2年4月1日)

 

 

1.感染防止のために

・手洗い、手指などの消毒をしてください。

・マスクをお持ちの方はマスクの着用をしてください。

 

2.蔓延防止のために

次の症状がある方は事業所まで連絡をしていただき、来所をせず自宅で療養してください。

・検温時に37.5度以上の熱がある

・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある

また、家族や接触の多い人に、下記の症状がある方がいる場合も、出勤(来所)せず、自宅待機してください。

・風邪の症状や37.5度以上の熱が4日間続いている

・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある