岐南町 児童発達支援・放課後等デイサービス

ナナホシ岐南ブログ

 子どもたちの活動や、日々の出来事を更新していきます♪

ナナホシ ナナホシ岐阜 ナナホシ蘇原 ナナホシ岐南 放課後等デイサービス 児童発達支援 岐阜市 各務原市

🍄笠松運動公園&きのこカステラ作り🍄

2022.6.27

いつもご覧いただきありがとうございます。

 

6/25㈯は、午前中に笠松運動公園に遊びに出かけ、

午後からきのこカステラ作りを行いました(*^-^*)

笠松運動公園では、暑い中でしたが水分補給をしっかりとおこないながら活動していきました。それぞれペアの子と一緒にアスレチック遊具やブランコターザンロープで遊んだり、かくれんぼや遊具を使って鬼ごっこをしたりしてたくさん体を動かしながら楽しく活動することができました♪

きのこカステラ作りでは、2グループに分かれてクッキングしました。小学生のお友だちがリーダーになり分担を決めたり、作り方を見ながら進めていってくれる姿が見られました。

★☆きのこカステラの作り方☆★

①卵2個・牛乳200cc・ホットケーキミックス200gをボールに入れて混ぜ合わせて生地を作る。

➁生地が出来たらたこ焼き器に油をひき、生地を流し入れて焼く。

③プツプツと穴があいてきたらビスくんorポークビッツをさす。

➃ポコンととれたらチョコソースをかけてチョコスプレーをパラパラかけたり、ピザソースをかけたりして完成!

生地が焼けてプツプツと穴があいてくる様子をじっくりと見て「あっ!穴があいてきたよ!ビスくんさせるよ!」「ポークビッツさそう!」、「大きいきのこができたよ!」、「トッピング何にしようかなー」などとっても楽しみながらクッキングする事ができました♪また、たこ焼き器でやけどをしないように意識をしながら気を付けて行う姿が見られました(*^-^*)

日髙

 

笠松運動公園&アイロンビーズ作り

2022.6.20

いつもご覧いただきありがとうございます。

 

6/18(土)は午前中に笠松運動公園にお出かけし、午後からアイロンビーズ作りを行いました。

 

笠松運動公園では、ペアごとに大型遊具やブランコ、シーソーなどで遊んだり、大道芸人さんのパフォーマンスを見たりお皿回しを体験できたりして、とても楽しく過ごすことが出来ました♪大道芸人さんからバルーンのプレゼントも貰う事が出来て、とっても大喜びでした(*^-^*)

蒸し暑かったので、しっかりとこまめに水分補給や休憩を取りながら活動するようにしていきました。

 

アイロンビーズ作りでは、それぞれ作りたい物を決めてから製作開始。鬼滅の刃のキャラクターやウーパールーパー、イニシャル、ユニコーンなど集中して製作する事が出来ていました。

全集中でピンセットや指先でビーズ台に上手にのせていき、途中で「疲れたー!」と言う子もいましたが、休憩を挟んで作ったりして頑張って完成させることができました!

  

日髙

 

🏳‍🌈旗揚げゲーム🏳‍🌈

2022.6.17

いつもご覧いただきありがとうございます。

 

最近、子どもやスタッフみんなで旗揚げゲームを楽しんでいます♪

 

旗上げゲームって簡単そうに見えて実は意外と難しいですよね…。

よーく相手の話を聞いていないと、上げる・下げる以外に、上げない・下げないという引っかけがあったり、よーく相手を見ていないと上げる旗の色がわからなかったり…。大人でもとっても集中しないと、できない遊びですよね(>_<)

 

☆旗揚げゲームの効果☆

・他者の動きを見て学習する力。

・判断力・反射神経が鍛えられる。

・聞く力、集中力、情報処理能力の向上。

 

おうちでも楽しめるので、ご家族でやってみてはいかがでしょうか。

日髙

🍀各務原公園🍀

2022.6.13

いつもご覧いただきありがとうございます。

 

6/11㈯は各務原公園にお出かけしました!

久しぶりの各務原公園にお出かけできるという事で朝から楽しみにしてくれていた子ども達。

午後から行く予定にしていましたが、雨が心配だったので午前中にお出かけしました。

予定がいつもと違うため「なんで早く行くの?」「いつもと違うじゃん」「お弁当はどうするの?」など言う子の姿もありましたが、子ども会議で事情をお話しをすると納得してくれました。

公園に到着し、集合時間を確認してそれぞれ活動開始。アスレチック遊具で遊んだり、滑り台を滑ったり、ログハウスでごっこ遊びをしたり、鬼ごっこをしたりして体をたくさん動かしながら楽しく活動する事が出来ました。

小さいお友だちでいろんな遊具に挑戦してみようとする姿がみられました。でも、やっぱり少し怖い気持ちもあり「こわーい!」と言って諦めそうになる姿もありましたが、お友だちやスタッフが励ます言葉を掛けたり、補助することで怖かった遊具でも「できた!もう一回やってみる!」と言って何度もチャレンジすることができました(*^-^*)

達成感を感じ自信に繋がったように思います!今後もいろんなことにチャレンジする機会を作っていけたらと思います!

日髙

 

🎶牛乳パックジェンガ🎶

2022.6.9

いつもご覧いただきありがとうございます。

 

最近、子ども達がよく遊んでいるものは、牛乳パックでできたジェンガです。

1人で積んで遊んだり、お友だちやスタッフと何人かで積んでいき崩した人が負けというルールで遊んだりして楽しんでいます🎶

 

⭐ジェンガで育つ能力⭐

★巧緻性★

つまむ、調整しながら置く・・・手先を繊細に動かすことで、指先の筋肉の使い方も上手になり、運筆能力もつきます。

★空間認識力★

物体の位置・方向・姿勢・大きさ・形状・間隔などを感覚で瞬時に読み取れる能力です。運動能力や学力にも直結します。

★思考力・論理的思考力・集中力★

知識や経験を生かしながら、自分で推測、分析しながら問題を解決する能力。論理的思考力は筋道を立てて、効率良く考えられる力です。音を立てて崩れる為、「自分のしたことと結果(失敗)」が視覚、聴覚にダイレクトに伝わります。このスリルが集中力を高め、「失敗しないように分析、先読みする力」を育てます。

 

お家にいると、子どもも大人もついスマホやテレビゲームに夢中になってしまいがちですよね…。牛乳パックを切るだけで簡単に出来るので、お家で作って遊び家族とのコミュニケーション時間を増やしてみてください😉

 

今後もナナホシに来ているみんなが’’楽しい、嬉しい、ワクワク、ドキドキ’’するような遊びを提案し、みんなで楽しく遊んで過ごしていきたいと思います!

日髙

🌈サリオパーク祖父江🌈

2022.6.7

いつもご覧いただきありがとうございます。

 

6月4日㈯は、サリオパーク祖父江にお出かけしました!

サリオパーク祖父江に行くのは3回目。以前行った事ある子もいれば初めての子もいて、朝から行く事をとっても楽しみにしてくれていました(^^♪出発前には子ども会議。お約束を確認です!

①こまめに水分補給をしながら活動する。

➁時間を守って行動する。

③一人で行動しない。

➃ペアの子と仲良く遊ぶ。

⑤順番を守って遊ぶ。

⑥トイレに行くときは先生に行ってから行く。

この6つのお約束を確認して出発!

サリオパーク祖父江に到着後、集合時間を確認し、それぞれチームに分かれて活動開始!滑り台を滑ったり、アスレチック遊具で遊んだり、遊具を使って鬼ごっこをしたりして時間いっぱい汗をかきながら体を動かして過ごすことが出来ました。

今回は、大きいお友達と小さいお友達のペア組にしてみました。お互いに意識しながら、「あっちの遊具に行きたいけどいい?」「次はどこで遊ぶ?」「なにしたい?」と話し合いながら活動する姿が見られてとっても嬉しく思います(*^-^*)

これから気温が高くなり暑くなってきます。こまめな水分補給・休憩をとり、熱中症に気を付けながら活動していきたいと思います!

日髙

 

 

✨金華山登山をしました✨

2022.5.30

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

 

5月28日(土)は、金華山登山を行いました😊今回は瞑想の小道という登山道で登り、七曲りコースで下山をしました。前回金華山登山を行った時とは違うコースだったので、「楽しみ!」と話しているお友だちや、「登り切れるように頑張る!」とワクワクしている様子の子どもたちでした🎵

出発の前に、まずは子ども会議を行いました。持ち物の確認や約束事の確認を行います。

①山にゴミは捨てません。

➁みんなで一緒に登ります。

③走らずに歩いて登ります。

➃トイレに行きたくなったら先生と一緒に行きます。

⑤気分が悪くなったらすぐに先生に伝えよう。

⑥お茶やお水をたくさん飲もう。

⑦ほかのお客さんもいるので、押したり騒いだりしません。

という約束事の確認をし出発しました🏳‍🌈

岐阜公園に到着し、いよいよ金華山登山スタートです🌟

瞑想の小道は大きな岩があったりとても道が細かったりと様々な道がありましたが、「先行ってもいいよ!」と譲り合ったり「こっちは道が細いからこっちから行くといいよ」などと声を掛け合いながらみんなで頂上を目指しました。また、みんなで一緒に登っていくことができるように真ん中で歩いていた子が、一番後ろを歩いている子の様子を気に掛けてくれる姿があり先頭を歩いている子に「ちょっと待ってて!」と声を掛けてくれる姿や、先頭を歩いている子は「頑張れ!」と応援してくれる姿などとても素敵な姿がありました✨

頂上を目指して歩いて行く中で滝を見ることができたり、とても綺麗な景色を見ることができました!少しずつ頂上に近づいていき、「あと少しだよ!頑張ろう!」と声を掛け合いみんなで登っていき、全員が頂上まで登り切ることができました👏

頂上では頑張ったご褒美としてアイスクリームや好きなジュースを買い、「登りきれた~!頑張った!」と笑顔がたくさん見られました!また秋ごろに金華山登山のイベントを企画していくことができたらいいなと思います😊♪

 

道家

♬オセロで遊ぼう♬

2022.5.25

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

 

本日はⅠちゃんが行っていたオセロを使ったゲームについてご紹介します。

Ⅰちゃんはお友だちと一緒にオセロを使い白チームと黒チームに分かれ、最初はボードを真ん中で区切り半分は白色のオセロを並べ、半分は黒色のオセロを並べ時間内にどれだけ自分のチームの色に出来るのかというゲームを行っていました!ゲームをスタートする前に、ルールの確認を行いました。自分のチームの色にひっくり返していく際に両手を使っても良いのか、片手だけを使ってひっくり返していくのかなどのルールを決めゲームをスタートしていきました🏳‍🌈

Ⅰちゃんはお友だちとの勝負を終えた後に、次はスタッフと勝負!ということでスタッフとも勝負を行いとても盛り上がっていました😊

 

オセロは「楽しい」というだけではなく、遊んでいく中で自然と身についていく知育効果があると言われています。

自分が目標とする駒を指先でつまんでひっくり返す作業が必要なので指先が刺激され、言葉を操る力や思考力、記憶力、運動能力等をつかさどる大脳が活性化されると言われています。また、ボード全体を視覚で捉えながら、手を動かし、先の展開を読むという作業を行うことで、右脳が刺激され、思考力や記憶力アップのほか、集中力や直感力も養われていきます🎵

遊んでいる中でゲームに勝ったり負けたり、悔しかったり嬉しかったりと繰り返しながら遊びのルールやマナーなども覚えていくことができます🌟

ぜひご家庭でもオセロゲームを行ってみてください🌼✨

 

                                                           道家

🍳クレープ作り🍳

 

2022.5.23

いつもご覧いただきありがとうございます。

 

土曜日は、午後からクレープ作りを行いました。朝から「クレープ初めて作るんだ!楽しみ♪」「クレープに何をトッピングしようかな~」ととってもワクワクしている様子の子ども達でした(^^♪

まずは、子ども会議。みんなで約束を確認しました。

☆★約束★☆

①みんなで役割分担を決めて協力して進めていく。

➁ホットプレートは直接手で触らないように注意する。

③トッピングは数が限られているのである分でみんなと分け合いながらトッピングする。

➃チームのみんなでいただきますをする。

⑤全員が食べ終わるまでハンモックやボール等で遊ばない。

5つのお約束をしてから、手洗い・うがいを行い、エプロン・三角巾を付けてクッキングスタート!

まずはそれぞれ役割分担を決めていました。大きいお友だちがリーダーになり、ホットケーキミックスをボールに入れる人、牛乳の分量を量ってボールに入れる人、卵を割って入れる人、生地を混ぜ合わせる人、トッピングの材料を準備する人など役割を分担し、自分の役割をこなしていました。

トッピングには、バナナがあり包丁で切る作業があったのですが、包丁をしっかりと握って持ち、食材を猫の手にして押さえて、とっても上手に切る事ができていました。

生地を焼く時は、オタマを器用に使いながら生地を広げ、焼き目が付いているか確認してからフライ返しでひっくり返し、美味しそうなクレープ生地を作ることが出来ていました!

生地が出来るとトッピング。自分達で切ったバナナ、みかん、ホイップクリーム、チョコレートソース、ツナ、コーン、チーズの中から好きなものを選びながらトッピングして完成!

「生地がもちもちしていておいし~♡」「甘くておいし~♡」などとってもニコニコで嬉しそうに食べていたみんなでした(*^-^*)

怪我無く、楽しくクレープ作りを行う事ができました!またみんなで作ろうね!

日髙

🌷模様替えをしました🌷

 

2022.5.20

いつもご覧いただきありがとうございます。

 

月曜日にお部屋の模様替えをしました。来所してくると「きれいになったね!」「広く感じる!」「ナナホシじゃないみたい!」ととってもニコニコのみんなでした☺

ロッカーの位置やコップ置き場の位置、おもちゃの位置など変わっていたりして、最初は戸惑う子もいましたが、スタッフに聞いたり、字の表示を見て確認したりしている姿がありました。

おもちゃも透明の入れ物に入れたり、字で表示したりして、何がどこに入っているかわかりやすいように工夫してみました。今まで、なかなか片付けが出来なかったお友だちや整理整頓が苦手なお友だちも、遊び終わったらしっかりとケースに入れて、置いてあった元の場所に戻すことが出来るようになりました!

字表示だけではわかりにくいので、今後は写真やイラストもいれたりしてもっと工夫をしていきたいと思います。

日髙

🌟プラ板作り🌟

2021.5.16

いつもご覧いただきありがとうございます。

 

5月14日(土)はプラ板作りを行いました!「今日はキティちゃんのプラ板を作るんだ~」などとプラ板作りをとても楽しみにしながら来所してくれました😁✨

午前中に作りたいキャラクターやイラストなどがある子は印刷を行い準備バッチリでスタートしていきました!

そして、子ども会議を行い時間やチームなどの確認を行いプラ板作りを始めていきます🌼

今回は、透明なプラ板だけではなく金色や水色、ピンク色のプラ板も使いました。色が付いているプラ板を見るのが初めてということで、「焼けたらどんな色になるんだろうね!」とワクワクしながら色を選びイラストを描いていきました!

イラストを確認しながら細かい線もとても慎重になぞっていき、「見て!綺麗になぞることができた!」ととても嬉しそうにプラ板を見せてくれるお友だちもいました!また、「イラストではこの色だけど色を変えようかな」とチームのお友だちに、「ここは何色がいいと思う?」などとお友だちと相談をしながらプラ板作りを行っているお友だちもいました!

Ⅰちゃんは、「お母さんがオラフが好きって言ってたから、オラフのクリップを作って母の日のプレゼントにするんだ~」とプレゼントを作っていました!素敵ですね😳✨

少しずつ完成に近づいていき、いよいよオーブントースターでプラ板を焼いていきます!少しずつ小さくなっていくプラ板を見ながら、「上手く焼けますように!」と願いながら焼き上がりを待ちます!

焼き上がったプラ板を分厚い本で押さえ、キーホルダーのチェーンやクリップを付け完成です🎶

完成したプラ板を「出来た~!」とスタッフに見せてくれる姿やお友だち同士で見せ合い、全員が素敵なプラ板を完成することができました♪

 

道家

🎵バランスボールで遊ぼう🎵

2022.5.12

いつもご覧いただきありがとうございます🌷

 

本日はO君が考えてくれたバランスボールを使ったサッカーゲームについてご紹介いたします(*^-^*)

岐南事業所にはバランスボールが4つあります。その4つのバランスボールを使い2つのチームに分かれサッカーのようにバランスボールを蹴りあうゲームを行いました!

バランスボールを使ったサッカーゲームを行う前に、サッカーゲームに参加するお友だちでルールを決めました。⓵バランスボールが止められず身体に当たってしまった時には10秒その場で止まる。⓶手で相手チームに投げ入れるのはなし。⓷足でバランスボールを止めるだけではなく、手でキャッチするのもあり。というルールのもとゲームを行いました。時間を決め、決められた時間になった時にどちらのチームのコート内にいくつバランスボールがあるのか競いました🔥

ゲームをスタートすると、チームのお友だちと協力し「こっちに転がってきたボールは私が蹴るね!」や「僕はボールを止める担当になるね!」などと勝つことができるようにそれぞれ工夫をしサッカーゲームを楽しんでいる姿が見られました👀✨また、たくさん汗をかきながら、たくさん身体を動かすことができました🌟

一試合目を終え次は少しルールを変えようということで、一試合目の時はバランスボールに当たったら10秒その場で止まるルールでしたが、二試合目はバランスボールに当たったら相手チームの仲間になるというルールにしゲームを行いました!

どちらのルールもとても盛り上がり楽しむことができました🎵

 

バランスボールは、バランスボールの上に座ったり、バランスボールを足にはさみ腹筋をしたりと様々なトレーニングに活用することができます。また、バランスボールは腕や足などの部分的な筋肉ではなく、運動や動作の基本となる体幹全体を鍛えることができます!

バランスボールの上に座ることで、床に足がつかないように姿勢を正すので姿勢がよくなったり、集中力をつけることができます。また、運動が苦手な方も気軽に行うことができます。ぜひご家庭でも行ってみてください🌼

 

道家

🌟ファミリーパークへ行きました🌟

2022.5.9

いつもご覧いただきありがとうございます🌼

 

5月7日(土)はファミリーパークへ行きました。

7日はとても天気が良く公園日和の1日でした🌞

 

ファミリーパークへ向かうまでの車内では、「ファミリーパークに着いたら大きなローラー滑り台に滑りたい!」や「洞窟の中に入ろ!」などと公園に着いたら何をするのかワクワクしながらお友だちとお話をしている姿が見られました👀✨また、ファミリーパークへ向かうまでの道中でトンネルにくぐったりするので、「このトンネルの中すごい真っ暗だからまっくろくろすけいるんじゃない?」とまっくろくろすけの歌を歌いながら楽しく向かうことができました🎵

 

ファミリーパークに到着し集合時間の確認を行い、それぞれのチームに分かれ活動をスタートしていきました🏳‍🌈7日は気温も高かったので、水分補給や休憩なども行いながら活動を行うことができました。

Uくんはお家から懐中電灯を持ってきており、懐中電灯を使って真っ暗な洞窟の中をお友だちと一緒に探検をしたり、洞窟の中にある滑り台はどこにあるのか探していたお友だちに懐中電灯を使い「こっちだよ!」と教えてくれる姿があったりと楽しんでいる姿が見られました😁

SちゃんとKちゃんは、ローラー滑り台を滑りたかったりフワフワドームで遊びたかったりと各々遊びたい遊具が違い意見がぶつかってしまうこともありましたが、「じゃあローラー滑り台を滑ってからフワフワドームの方に行こっか!」などと2人で相談をし譲り合いながら遊ぶことができていました😳

男の子チームは遊具鬼ごっこを行いたくさん汗をかきながら時間いっぱい身体を動かすことができました!

 

これからもいろいろな公園へ出かけたくさん身体を動かしていきたいと思います🌟

 

道家

★ミニピザ作り☆

2022.5.6

いつもご覧いただきありがとうございます🎏

 

4月30日(土)はクッキングイベントを行いました。今回は餃子の皮を使ってミニピザ作りに挑戦です🍕

久しぶりのクッキングメニューなので子ども達もワクワク気分で来所してくれました!

 

いつも通り、子ども会議からスタートです。

チームや約束事、流れをみんなで確認します👀また、今回は放デイのお兄さんやお姉さんと児発のお友達でペアになる組み合わせにしました。どんな姿が見られるかなぁ~と様子を見ていると、年下の子を気遣う姿がたくさんありました。素敵ですね✨

 

包丁を使ってソーセージとマシュマロを切る・ツナ缶の油を抜く・好きな具材をトッピングする・焼くといった全ての工程を子ども達で行いました。チームで平等にみんなが参加できるように割り振りをしてくれるお姉さん!児発のお友だちが出来そうなことを考えながら分担したり、ウインナーを切るときに切り方や手の添え方を丁寧に教えてあげる姿が見られました😊

ピザソースを使ったスタンダードピザとチョコソースを使ったデザートピザを作りました。マシュマロは断面が粘着質になっているので包丁がくっついてしまい、なかなか切りづらい場面があったり、初めて開ける缶詰の容器に苦戦しながらも分からないところはスタッフに聞きながら、基本は自分達で!をモットーに頑張りました!

 

焼き始めると、支援室内にビザのいい匂いが広がり「早く食べた~い」「チーズがとけた!」と自分で作ったピザの焼き上がっていく様子を終始見ながらニコニコでした😆

完成するとみんなで美味しく食べることが出来、一人一人が自分で作った達成感を感じることが出来ました♪

山下

🌷積み木遊びをしよう🌷

2022.4.27

いつもご覧いただきありがとうございます🌸

 

最近のナナホシ岐南の子ども達は積み木ゲームにはまっています!

YouTubeや動画をお家で見てそれを積み木で再現しながら戦いごっこをしたり、今流行りのマインクラフトを真似して自分達で想像力を膨らませながらコースやステージを作り遊びます。

児発のお友達はお家ごっこ…お兄さんらになってくると本格的な戦いごっこになります😎

 

積み木遊びは、指先の発達に効果的です。

親指と人差し指を同時に上手く動かしながら掴む・キープ・乗せるなどの動作が必要になってきます。しっかりと掴む為には指先に集中することも大切です。また、重心がずれないようにバランスを取りながら積み上げていかない高く積み上げることはできません。子ども大きな作品になればなるほどドキドキやワクワクが芽生えます✨崩さずに作り上げる集中力も養われますね。

 

Oくんは積み木の色や形を上手く使いながらゲームのステージを忠実に再現して作る姿があります。

細かい部分にもこだわりながら作る事が出来るので、本当にゲームを操作しているかのようです!

 

積み木遊びは、夢中になれる素敵な遊びです。

器用さ・集中力・バランス感覚・想像力が相乗的に高まっていきます。

 

これからの時期は梅雨に入りなかなか外へでかけることが出来ない日がやってきます・・・☔

室内遊びも楽しく行うアイテムの1つに積み木遊びをたくさんしてみましょう♪

山下

★野黒公園へ行きました☆

2022.4.25

いつもご覧いただきありがとうございます🌸

今週は暑くなる日が続くようですね💦

こまめに水分補給と換気を行いながら、過ごしていきたいと思います😊

 

4月23日(土)に野黒公園とその周辺の公園へ出かけてきました。

暑くもなく寒くもない気候でしたので子ども達も活動しやすかったようです。

初めて行く公園だったので、子ども達は黒板の予定表を見ながら興味深々のようで「どこ~?」貼ってある地図を見て「公園沢山あるね!」とお話をする姿が多かったです!初めての事や場所は子供でも大人でもワクワクしますね😎

 

いつもと同じように子ども会議からスタートです。持ち物や集合時間、チームや約束事の確認をしっかりとします。

ソワソワと話声が聞こえると、お姉さんらが「今はお話聞く時間だよ!」「前向いて!」と声を掛ける姿があり、子ども達同士で教え合える事ができるようになりました💮素敵ですね✨

 

公園へと到着すると、見たことのないシーソーがあり、みんなで両サイドに乗り揺れる姿がありました。なかなか見かけない遊具なので最初は遊び方や乗り方を、今までの経験や体験を活かし、子ども達自身で考えながら遊具を使う事ができました。

一通り、公園内の遊具を楽しんだ後は、チームで次の公園へ移動したり、木々でごっこ遊びをしました。大きな橋を渡った先のカラフルな遊具がある公園では遊具鬼をする女の子チーム、橋の上から電車を通る様子が見えることを知り、名鉄やJRのいろいろな種類の電車に興味津々なYくん!一人一人がやりたい活動を行う事ができました🌟

また、男の子チームはHくんが考えた、人狼風の鬼ごっごにを楽しみました。役が書いてある紙を引き、心理戦を使いながら鬼ごっごをする遊びなようで、ルールを教えて貰いながらやってみます。何度か行ううちに、流れも分かってきたようで1時間以上夢中になって活動することができました。お達発信でいつもと違った遊びをすることは新しい刺激にもなるのでいいですね👍✨

 

今回はチームで行動する場面が多かったです。一人一人がチームを意識することで自然と声を掛け合う事ができますね!

また、そんなお兄さんお姉さんの姿を見ながら、自発のお友達も学んでいけたらなぁ~。という願いも込めて…

 

今後も、たくさん公園へ出かけながら運動遊びをしていきたいと思います♪

山下

🌷シャボン玉を吹こう🌷

2022.4.19

いつもご覧頂きありがとうございます🌸

 

最近のぎなんの子ども達はシャボン玉遊びに夢中です!

気候も暖かいので、事業所前で簡単にできます。最初は児発のお友だちが「シャボン玉やりた~い」とスタッフに声を掛けてくれる所からスタートをし、風に揺られてシャボン玉が飛んでいく様子を見た、他の子達も見た目の綺麗さや楽しさに誘われて参加をします♪

 

シャボン玉は、天候や光の当たり具合で色々な姿や色を見せてくれます。虹色に見えたり無色透明になったりと子ども達の想像力を養う事が出来ます。3つくっ付いた様子を見て「ミッキーみたい!」と喜ぶ姿や「虹色できた~」とはしゃぐ姿もあります🌈😆

 

次にシャボン玉を作る為には、ストローを口に咥えて、下で固定し、そっと息を吐き出す必要があります。このような動作は言葉を話す時と似ている為、口の運動能力を高める効果もあります。言葉をうまく発声するためには、唇や口の動き、息の吐き方、おごの筋力などが必要になります。言葉の発達にも有効な遊びです!

 

そして、シャボン玉が飛んでいくと、必ずと言ってもいい程、追いかけて割ろうとしたくなる子が多いです(笑)不思議ですね~😎

普段、運動遊びが苦手な子もお友だちやスタッフが作ったシャボン玉たくさん追いかけて「パチン!」と割りながら走っています。

飛んでいく様子を楽しみたい子も居ますが、一度に何個も作ることが出来るので「○○くん!割っていいよ!」コミュニケーションをたくさん取りながら楽しんでいます✨

 

シャボン玉は色々な発達を促してくれて、誰でも夢中になれる遊び道具ですね🥰

是非、ご家庭でも行ってみてください♪

山下

☆オアシスパークへ行きました★

2022.4.18

いつもご覧いただきありがとうございます🌸

4月も中旬となりましたが、最近は風が強く寒い日もあるので風邪をひかないよう体温調節ができる衣服を着用し、寒さに負けず元気いっぱいに活動を行っていきたいと思っております(*^^*)

 

4月16日(土)はオアシスパークへ行きました🚘

16日(土)は午前中からオアシスパークへ向かいました!出発する前に子ども会議を行い一日の流れや約束事、チームの確認や持ち物の確認を行い出発をしました✨

今回は鯉にエサやりを行ったためオアシスパークへ向かうまでの車内では、「何色の鯉がいるのかな」や「前に鯉にエサやりをやった時はすごい大きな鯉がいたよ!」などとお友だちと楽しそうにお話をしている姿がありました♫

 

オアシスパークに到着しまずは鯉のエサを買いに行きました。オアシスパークでの鯉のエサやりはとても人気なためエサが売り切れてしまっていることもあるので、子どもたちもエサを買うことができますようにとドキドキしながらエサを買いに行きました!

昼食後、さっそくそれぞれのチームに分かれ鯉のエサやりや遊具遊びを行っていきました!とても大きな鯉がたくさん泳いでおり、エサやりを行いながら「すご~い!」とびっくりしている子や「黄色の鯉にえさをあげたい!」とどの鯉にエサをあげようかと悩みながらエサをやりを行っている子もいました😳✨

エサやりを終えチームのお友だちと相談をし遊具遊びや鬼ごっこ、かくれんぼなどを行いました!

Aちゃん、Mちゃん、Tちゃんチームはオアシスパーク内を探検しました!オアシスパークはとても広いのでどのエリアから探検するのかなどをお話しながら、時間いっぱい探検を楽しむことができました♪

Nくん、Sくんチームは違うチームのお友だちも誘い、鬼ごっこや戦いごっこを行いました。16日(土)は、風も強く少し肌寒かったですがたくさん汗をかくくらい元気いっぱいに身体を動かすことができました😁🌟

 

今回はそれぞれのチームで相談をしエリアを移動したり集合時間なども意識しながら時間いっぱい遊ぶことができました🌼

 

道家

★モビール&アイロンビーズ作り☆

2022.4.11

いつもご覧いただきありがとうございます🌸

春休みが終わり、新学期が始まりましたね!子ども達の初めての事がくさんでワクワクとちょっとしたドキドキを抱きながら最近はナナホシに来ています😅新しい事は慣れるまで誰でも時間はかかるので子ども達の気持ちに寄り添いながら過ごしていきたいと思います😌

 

4月9日(土)は製作(モビール作り&アイロンビーズ作り)を行いました。

朝からイベントを行い、盛りだくさんで1日を過ごしました!いつものように子ども会議で1日の流れや約束事、チームの確認からスタートです。分からない事や疑問に思ったことは、質問をしながら理解し納得する姿が最近は多いです。自分の言いたい事を言葉にする練習になりますね✨

 

モビールは、好きな絵や模様を描いたり折り紙で切り絵をして作ります。想像力を膨らませながら、好きなキャラクターを描く子や切り絵をして偶然できる模様を楽しむ子がいました😁ラミーをして固くすることで風に吹かれたときにとても綺麗になります。子ども達は初めて使うラミー機に興味津々で、ラミーされて出できた自分の作品にびっくりしていました❕初めてを目撃する瞬間はワクワクしますね😎

穴あけパンチで穴を開け、糸を通し結んで完成です。指先を上手く使いながらビーズも通し結ぶ事はなかなか難しいですが、集中して失敗しても何度も挑戦し完成させることが出来ました✨風に揺れるととても綺麗で子ども達も満足そうに眺めていました🍀👀

 

午後からはアイロンビーズ作りに挑戦です。アイロンビーズは学校やお家でやったことがある子が多く、最近ブームのキャラクターや海の生き物などを数あるビーズをチームで分け合いながら、時々「○○くん、その色少し欲しいなぁ~?」「これ使ってもいい?」と会話をする姿がありました。勝手に自分の思うままに行動するのではなく、聞く事を学ぶ機会にもなりました。

指先を細かく動かしながら小さなビーズを台に乗せるので集中力が必要になります。集中するあまり「疲れた~」と伸びをしながら自分の作品を完成させる子、簡単な物を短期集中で作り切り、休憩を挟んで作る子など自分に合った集中方法を見つけながら一人一人が好きなアイロンビーズを完成させることが出来ました✨

 

今回は、オリジナリティー溢れる作品がたくさんできました💮

お家に飾って楽しんでみてください♪

山下

☆春を感じよう★

2022.4.6

いつもご覧いただきありがとうございます🌸

春休みも残すところ1日となりましたね。子ども達も「新しいせんせいだれかな~」と進級・入学を楽しみにしています🏫

 

4月2日(土)はお花見をしに加納城址公園と遊具遊びをしに島南公園へ出かけました。

お花見は今のシーズンにしか楽しめないので子ども達も行く前からワクワクが止まらなようで「お弁当かわいんだよ~」「さくら咲いてるかな~」と各々にお話をしていました🌸

 

いつものように子ども会議でチームや持ち物、集合時間をしっかりと確認するところからスタートをします。

最近は子ども達一人一人がチームを意識する姿があり、チーム内で声をかけ合いながら行動する姿が多くなりました💮素敵ですね✨

 

加納城址公園に到着すると桜の木を見つけて一番良いスポットを探す子やレジャーシートを敷く場所を決めてくれました。場所が決まると活動です!お堀で鬼ごっこや散策をして、木の枝を見つけてごっこ遊びしたり、サバイバルゲームをして自然をたくさん感じながら活動するチームや児発のお友だちは小さな遊具のある場所を見つけてブランコや滑り台を楽しみました😆児発のYちゃんはうんていにハマっているので大きなうんていを見つけ、腕の力を使いながら何往復もして達成感を感じることが出来ました🌟

また、最近は缶蹴りがブームのようでルールのある活動を楽しめるようにもなりました👍

 

島南公園へ、遊具をメインに活動をしました。遊具鬼をしたり長い滑り台を滑ったり・・・

砂場を見つけて、指先を使い、砂の感触を感じながらお山や小さなトンネルを作る子や少し複雑な遊具に挑戦する子など、時間いっぱいまでたくさん体を動かすことが出来ました😎

 

これからの時期はどんどん暖かくなり、屋外活動をしやすくなりますね🌞🍃

公園やアスレチックでたくさん体を動かしながらお日様を感じられたらなぁと思います♪

 

山下

🌷芳香剤作り&もりやへ行きました🌷

 

 

2022.3.30

いつもご覧いただきありがとうございます。

いよいよ桜が満開に近づいてきました🌸

子どもたちは今週から春休みに入り、朝から元気に来所して鬼ごっこや缶けり等の活動を楽しんでいます😊

今週も安全に気をつけて子どもたちと楽しく過ごしていけたらと考えています。

 

3月26日(土)はあいにくの雨だったので事業所内で芳香剤作りともりやへお菓子を買いに行きました!

芳香剤は今回保冷剤を使って作りました。保冷剤の中身には高吸水性ポリマーという置いておくだけでも空気中の水分を吸着し、同時に消臭効果を発揮してくれる成分が入っているそうです😳

作り方はとっても簡単で、①保冷剤を切って中身を取り出す②①に好きなアロマオイルを数滴垂らす③②に絵の具を混ぜる➃透明なカップに入れて完成です!ラメを入れてアレンジをするとキラキラと光ってとても綺麗でした✨

子どもたちも初めて保冷剤の中身を見る子も多く、「うわ~!保冷剤の中身ってこんな感じなんだね!」と驚いていました😆

絵の具の量を調節して自分好みの好きな色にしたり、2色に分けて層を作ったり混ぜてマーブル状にしたりする子もいて、それぞれとっても上手に工夫した作品が出来上がりました🎵

 

その後はみんなでもりやへお菓子を買いに行きました!久しぶりのもりやだったのでみんな大喜び💛

事前に何を買うか決めている子もいれば、お店に行って何を買おうか悩んでいる子もいました!

小学生の子たちは100円という予算以内に収めようと「あと○○円かぁ」と自分たちで計算をしながらお買い物する姿が見られ、スタッフも安心して見守ることができました😊 

帰ってきてからは買ってきたお菓子をお披露目し、みんなで美味しく食べました🍪また行こうね🌟

 

小島

🌷サリオパーク祖父江へ遊びにいきました🌷

2022.3.22

いつもご覧頂きありがとうございます。

本日は雨で気温も下がっていますが、昨日岐阜県でも桜の開花が発表され、いよいよ春本番も近づいてきました🌸

今年度も今週で終了し、来週から春休みです。この1年を振り返りつつ、子どもたちの成長を感じながら今週も元気いっぱい活動していきます🎵

 

3月19日(土)は前日の雨も上がったのでサリオパーク祖父江へ遊びに行きました。

久しぶりに行けることが分かり、子どもたちも大喜びしていました😆!

公園ではいつもの約束通りチームで行動をしました。男の子チームは、公園内にある全ての遊具を制覇しよう!とミッション型のゲーム感覚で遊具遊びをしました。その中で、以前はチーム行動よりも1人で行動をしたがっていたOくんも同じチームの子が考えたその遊びにハマって一緒に時間いっぱいまで遊ぶことができていました✨自分たちで遊びを考える力がついてきていることに成長を感じられました。女の子チームは2チームに分かれて遊びました。少しの時間だけ男の子チームと合体して鬼ごっこをしたり、サリオパーク内を探検したりしました。探検中アスレチックを見つけてやってみたり、大きな水たまりで石投げをしたりと、好きな活動を存分に楽しむことができました😊

 

この1年公園イベントではお友だち同士の関わりを大切にしようと、チームでの行動ができるように取り組んできました。

最近は公園に行く前から「今日何して遊ぼう?」と話し合う姿が少しずつですが、見られるようになってきました。

これからもチームでの活動を通してお友だち同士で遊ぶ力、思いやり、譲り合いを子どもたちひとりひとりのペースで学んでいってほしいなと考えています。

今月のイベントも来週がラストです!来週も子どもたちが楽しめるイベントを考えていきます🥰🌼

 

小島

🌷扶桑緑地公園へ遊びにいきました🌷

2022.3.14

いつもご覧頂きありがとうございます。

すっかりと春の陽気になり、子どもたちも体を動かすと「あつい~!」と言っています🌞

今週も体調に気をつけながら子どもたちと元気いっぱい活動していきます😊!

 

3月12日(土)は天気も良かったので扶桑緑地公園へ遊びにいきました🚘

公園内ではチームで活動をしました。男の子チームは、広い敷地で小道もあったので戦いゲームをして遊びました。

女の子チームもごっこ遊びをしたりと、遊具以外の遊びを自分たちで見つけながら楽しむことができました🎵

児発の子たちは各々が好きな遊具で遊びました。うんていが大好きな年中のSちゃんはいつも遊んでいるうんていよりも大きかったことで大喜び😆満足がいくまで何回も挑戦していました。

年中のYくんと年長のAちゃんは遊具で遊ぶ時は別行動でしたが、チームの意識が持てるように遊具を移動する時は手を繋ぐように声を掛けました。すると、Yくんが「Aちゃんあっちの遊具行こう」と手を差し伸べる姿が✨後半は声を掛けなくても自然と手を繋いで歩くことができていました😊

公園内はたくさんの人で賑わっていましたが、全員が最後まで安全に活動することができました。

 

これからも晴れた日には屋外での活動を十分に取り入れていけたらと思います🥰

小島

🎎ひなまつりクッキングをしました🎎

2022.3.7

いつもご覧頂きありがとうございます。

3月となり、昼間の気温も暖かくなってきました。子どもたちも「公園にいきたい~!」と屋外での活動を好む姿が増えてきました🥰

今週も安全に気をつけて子どもたちと元気いっぱい活動していきます🎵

 

3月5日(土)はひなまつりクッキングということで3色ちらし寿司を作りました🎎

まずはクッキングの前にお腹を空かせよう!ということで短い時間でしたが、近くの公園へ遊びにいきました。

公園ではチームに分かれて活動しました。児発の子や女の子チームはローラー滑り台等アスレチック遊具で存分に遊び、男の子チームは鬼ごっこをして遊びました。鬼ごっこでは他のお客さんも多かったので遊具は使わず、遊具の下のみでやることを約束し、きちんと守りながら時間いっぱいまで遊ぶことができました😊


そしてナナホシに戻り、クッキングスタートです🌟

今回はチームでレシピを見ながら誰がどの工程をやるか、みんなで役割分担をしました。そうすることで皆がまんべんなく参加することで出来るので協調性が高まり、責任感を持って取り組めます😄🌼高学年の子たちが「これは誰がやる?」「ここは○○ちゃんにやってもらおう」等先頭に立って仕切ってくれました✨
3色ちらし寿司の作り方はとても簡単で

①きゅうりを切ってかにかまぼこを割く

②あたためたごはんにすし酢を混ぜながらうちわで仰ぐ

③ごはんを3等分にして鮭フレークごはんと青のりごはんを作る

④牛乳パックで作ったひし形の型に3色のごはんを順番にしきつめていく

⑤①と錦糸卵、桜でんぶをトッピングして完成!

ひし形の型にごはんをしきつめる作業は型くずれしないように力を加減しながら取り組むことができました。

また、いつもと違った季節の特別なメニューであったこともあり、児発の子たちも普段食べたことのない食材やちょっと苦手な食材にも挑戦することができました😊✨貴重な経験ですね!

今後も子どもたちが「作ってみたい!」とわくわくするようなクッキングイベントを考えていけたらと思います🎵

 

小島

★羽島中央公園へ行きました★

2022.3.2

 

いつもご覧いただきありがとうございます🌼

2月26日(土)は、羽島中央公園へ遊びに出かけました。

とても良い天気で暖かく公園日和の1日でした!

 

羽島中央公園へ到着し、それぞれのチームの分かれて活動をスタートしていきました🌟

男の子チームは遊具鬼ごっこを行いました!26日はとても暖かかった為、「暑い!」と汗をかきながらたくさん体を動かすことができていました!

Yくんは「シャボン玉がやりたい!」ということでシャボン玉を行いました。最初は勢いよく息を吹きかけていたので、なかなかシャボン玉が膨らまず「シャボン玉ができない」と話している様子がありましたが、ゆっくりそっと吹くことでたくさんシャボン出てくることや、大きなシャボン玉ができることに気づきシャボン玉をとても楽しんでいました😊また、Yくんがシャボン玉を行っている様子を見て、Aちゃんも一緒にシャボン玉を行いました!Aちゃんも最初はシャボン玉がなかなか膨らまず苦戦している様子があり、その様子を見てYくんが「こうやって吹くとシャボン玉が出るよ!」とAちゃんに教えてくれている素敵な姿も見られました👀✨

羽島中央公園は、公園から電車や新幹線が走っているのが見ることができるので、「次は何色の電車が通るのかな」や「あの新幹線はどこに行くのかな」などと楽しそうにお話をしている子もいました🚃

女の子チームは、スタッフや男の子チームを誘いだるまさんがころんだを行いました。公園を広く使いとても盛り上がっていました🎶

 

これから少しずつ暖かい日が増えてくると思いますので、いろいろな公園へ出かけ子どもたちと一緒にたくさん体を動かしていきたいなと思います😊💓

 

道家

★長良公園へ行きました★

2022.2.21

 

いつもご覧いただきありがとうございます🌼

2月19日(土)は、長良公園へ遊びに出かけました。

曇り空が気になり雨の心配もありましたが、無事に長良公園へ行くことができました😊

久しぶりに長良公園へ遊びに行くことができるということで、子どもたちもワクワクしながら子ども会議に参加していました!

長良公園はとても広い公園なので、チームのお友だちと一緒に活動をすることや、順番を守って遊具遊びを行うなどのお約束の確認を行い、早速出発をしました🚘✨

 

長良公園に到着し、集合時間や場所の確認を行いそれぞれのチームに分かれて遊具遊びをスタートしていきました。

OくんとHくんは、お家で作った段ボールの武器や紙の武器を使いスタッフと一緒に鬼ごっこや戦いごっこを行いました。鬼ごっこでは鬼に見つからないように、遊具に隠れたり遊具の上の方へ登り上から鬼がいる場所を確認し移動したりと作戦を立てていきながら鬼ごっこを行っていました!また、戦いごっこではゾンビになったスタッフから逃げながら、ゾンビに捕まらないように武器を使い攻撃をしていくというゲームをOくんとHくんが考え戦いごっこを行っていました!途中からⅠくんも仲間に入りとても盛り上がっていました✨

女の子チームは、まず初めに一つひとつ順番に遊具に挑戦していました。大きなローラー滑り台があり繰り返し滑り台に滑り楽しんでいる姿がみられました👀また、公園内にお花が咲いている場所がありお花を見にお散歩をしたり大きな橋を渡り上から公園内を見たりと、自然を満喫することができました🌼

19日はパターゴルフを行える場所があり、Aちゃんはパターゴルフに挑戦していました!初めてのパターゴルフでしたが、とても楽しむことができ、パターゴルフを終えお友だちやスタッフに「ゴルフ楽しかった!」とパターゴルフのお話をしてくれていました😊

 

雪が降った後ということと曇り空となっており寒い日でしたが、鬼ごっこや遊具遊びなどを行い寒さに負けないくらい元気いっぱいに体を動かすことができました🎶

 

道家

📚メディアコスモスと岐阜公園へ行きました📚

2022.2.16

 

いつもご覧いただきありがとうございます🌟

2月12日(土)は、メディアコスモスと岐阜公園へ行きました。

今回初めてメディアコスモスへ行くということで、「どんな図書館なんだろう」や「着いたらあの本読もうかな」などと子どもたちもとても楽しみにしている様子が見られました👀✨

子ども会議で、メディアコスモスへ行った際のお約束と岐阜公園でのお約束を確認し出発しました🚘

 

メディアコスモスに到着しメディアコスモスを見た子どもたちはとても広く、本がたくさん並んでいることにとても驚いていました!

今回は1人1冊好きな本を読みきろう!という目標を立て、早速本選びを行っていきました。読みたい本が決まっていたお友だちは、本を探すことが出来るパソコンを使い本探しを行っていきました。「メディアコスモスに行ったらミッケを読みたい!」と話していたUちゃんもパソコンを使いミッケがどのエリアに置いてあるのかを調べに行っている姿や、恐竜が好きなOくんは図鑑を読みたい!とスタッフと一緒に図鑑探しを行ったりとみんなワクワク気分でスタートしていきました😊本がとてもたくさんありとても悩んでいたⅠちゃんも、小学校の図書館で借りたことがあった本を見つけ、「この本借りたことあるから続きを読みたい!」と本選びを行っていきました!

子ども会議で約束をした、メディアコスモスでは走らないことと大きな声を出さないというマナーを守りながら、時間いっぱい好きな本を読みとても楽しむことができました🌼

 

メディアコスモスで時間いっぱい好きな本を読みきることができた後は、岐阜公園へ行きました!

チームのお友だちと一緒に「あの遊具で遊ぼう!」と誘い合い遊具遊びを行ったり、鬼ごっこを行ったりとたくさん体を動かし伸び伸びと活動を行うことができました😊

 

まだまだ寒い日が続きますが、たくさん体を動かし温めていきましょう🎶

 

道家

👹鬼のカップケーキ作りと豆まきをしました👹

2022.2.7

 

いつもご覧頂きありがとうございます🌼

2月5日(土)は鬼のカップケーキ作りと豆まきを行いました。クッキングが出来ることをとても楽しみにしていたとお話をしてくれる子や、一日の流れが書かれている黒板を見ながら「今日はカップケーキを作るんだって楽しみ!」とお友だちと話している姿などが見られました!また、今回は鬼のカップケーキ作りを終えた後に、節分といったら豆まき!ということで豆まきも行うので、福豆だけではなく新聞紙と折り紙を使い豆を作り、もっとたくさん豆まきが出来るようにと午前中に作ってくれている姿がありました👀✨

 

そして、チームの確認や約束事の確認、手洗いとアルコール消毒を済ませクッキングスタートです!!

カップケーキの作り方が書いてある紙を見ながら、順番に材料を計量していきボールに入れていきます。少し多すぎてしまったり少なかったりした時には、チームのお友だちと「あとこれくらい入れたらちょうどいいんじゃない?」、「スプーンの半分くらい減らしたら大丈夫じゃない?」などと相談をしながら行っていきました。全部の材料をボールに入れることが出来、生地を作っていきます。バターがなかなかうまく混ざらず苦戦している様子も見られましたが、電子レンジを使いながら生地作りを行っていきました。

生地が完成し順番にカップに入れていきます!カップに生地を入れすぎてしまうと、焼いている時に膨らみはみ出してしまう可能性があるので注意をしながら入れていきました!そして、いよいよカップケーキを焼いていきます✨

カップケーキを焼いている間は、5日(土)の前日に雪が降り雪が積もっていた為雪遊びを行いました⛄雪遊びを行いながら、時々カップケーキの様子も見てだんだん膨らんできているカップケーキを見て「すご~い!膨らんできた!」と嬉しそうに話している姿も見られました。

カップケーキが焼き上がり、次はカップケーキに鬼の顔を描いていきます👹チョコペンを強く押しすぎてしまいチョコがドバっと出て思うように顔が描けなかったと話していた子もいましたが、それぞれ個性あふれる素敵な鬼のカップケーキが完成していました🎵

 

今回全員でカップケーキ作りを行うことが出来、完成したカップケーキをみんなで美味しく食べることができました🍰✨

 

カップケーキ作りを終えた後は、福豆と午前中に作ってくれた豆を使い豆まきを行いました!

節分に豆まきを行うのは、「豆を投げて邪気や魔物を追い払い、新しい年に幸運を呼び込むため」と言われているそうです。

今回みんなで豆まきを行うことが出来、今年もみんなで楽しく様々な活動を行っていくことができたらと思います🥰

 

道家

☆138タワーパークへ行きました★

2022.1.31

 

いつもご覧頂きありがとうございます⛄

1月29日(土)に138タワーパークへ遊びに出かけました。

曇り空が気になりましたが、無事に行く事が出来ました!

138タワーパークは広さもあり、大型遊具やフワフワドーム、散策スポットなど多様に活動できるので子ども達にも人気の場所です。

毎回予定表を見て、138タワーパークの時はいつも以上にワクワクが止まらない様子で子ども会議に挑みます(笑)

 

最近は、子ども会議の最中(お話を聞く場面)で姿勢が崩れがちの子がいます。体幹を鍛えることも大切ですが、まずは体操座り(お山座り)の声掛けで少しの時間でも、良い姿勢を保てるよう声掛けをしています。声掛けをすることで他の子も体操座りをしてくれるので、Kくんも真似をしようと頑張っています。お兄さんお姉さんの姿を見て学べることは素敵ですね✨

 

いつものように約束事・チーム・持ち物の確認をしっかりと行い、出発です🚗

138タワーパークへ着き、集合場所と時間の確認をその場でもう一度行い、チームに分かれて好きな場所へ駆けていきます!最初は大型遊具でたくさん全身を使いながら活動する子が多く、滑り台やうんていを何度もやって楽しむ子、コースのように順番にこなしていく女の子チームの姿が見られました😆もちろん順番を守る事も忘れずに💮

男の子チームはみんなでおにごっこです!児発のお友だちとスタッフも交えながら広い芝生や遊具周りを上手く使いながら逃げたり追いかけてたくさん体を動かして過ごすことが出来ました😏

フワフワドームは児発のお友達にとても人気の遊具のようで、自分のジャンプする力で普通に飛ぶよりも高く弾む事ができます。また、不安定な足場を倒れないように歩いたり走ったり登る事で全身運動にも繋がったり足の裏からの刺激もたくさん入れる事ができますね😎

 

室内では出来ないような活動を伸び伸びと行えて、自然の空気をいっぱい感じられるところが公園の魅力です🌟

今後もいろいろな公園へ出かけ、てたくさん体を動かしていきたいと思います♪

 

山下

💕愛着障害と発達障害の理解とその支援💕

 

2022.1.26

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

本日は「愛着障害」について研修で学んだことをお伝えします。

少し長くなりますが、お付き合いください。

 

愛着障害という言葉をご存知でしたか?

年々増加しているそうです

 

では、そもそも

愛着(アタッチメント)とは

【特定の人と結ぶ

   情緒的な

     こころの絆】

とされています

 

ここで愛着障害に対しての間違ったイメージをお話ししていきます

 

    特別な施設に通う子や虐待を受けた子だけに現れる特有の障害

というわけではありません

愛着障害は誰にでも起こりうることなのです

 

要因の一つに

刺激過多(愛着形成を妨げる刺激の多さが親刺激を相対低下させる)があります

・愛着を求めて泣いている子どもに対して、親が関わることなく、ビデオなどに任せてしまったり、親と関わるよりも強い刺激が周りにたくさんあるような状況

 

    産んだ、育てた親のせい

というわけではありません

関係性の障害であり、いくら親と子といえど[相性]が関わってきます

親と子の双方に要因があります

兄弟姉妹を同じように育てていても、なんとなく合う合わないがありますよね

どちらが悪いというわけではありません

 

③取り戻せない、手遅れ

 というわけではありません

“いつでも”取り戻せます

 

④親にしか形成・修復は無理

 というわけではありません

 “誰にでも”形成・修復可能です

 

「いつでも」(どの発達段階でも)

「だれにでも」(親でなくても、心理専門家でなくても)

心理的支援で取り戻せる!

 

絆の正体とは?

愛着形成の3つの基地機能

 

①安全基地機能

 恐怖や不安などネガティブ感情から守る

 

②安心基地機能

 落ち着く・ホッとする・安らぐ・楽しくなる

(繋がり感 → ポジティブな感情が生じる感情基地)

 

③探索基地機能

→安全・安心基地から離れる(分離)

 ・離れていても安全、安心を感じられる

→安全・安心基地に帰ってくる(帰還)

→一番聞いて欲しい人に[報告]したい

 一人で経験したことを一緒に経験したかのように思いたい

⇒報告を受けて感情を共有することで

 ポジティブ感情を増幅させ、ネガティブ感情を減少させる

 

★愛着形成は何に影響するのか

・学習意欲や能力(学力等)向上

 認められ感が大切

・基地欠如観

 規範行動逸脱、集団生活や人間関係のトラブル、攻撃性

 

この研修を通して

私たちも子どもたちの基地になれるよう努めていきたいとあらためて思いました

 

 

小縣

★ダンボールバッチ作り☆

2022.1.24

 

いつもご覧いただきありがとうございます⛄

1月22日(土)にダンボール使って工作をしました。今回は布や飾りを付けて作るダンボールバッチ&マグネット作りに挑戦です😁

数日前から見本を置いていたので、子ども達は興味深々にお話をしてくれたり「なにこれ~?」「可愛い!作りたい!」などワクワクな様子が見られました。

 

いつものように子ども会議からスタートです。チームや約束事の確認、作り方の流れをスタッフも含めみんなで話し合いながら進めます。今回はみんなで材料を使う!事の大切さを学ぶ機会をつくりました。自分の使いたい材料や物を、好きなだけ好きな時に使う事はいいのかなぁ…最初は「貸して貸して!」「今使っとるの!」など自分本意な場面がありましたが、子ども達どうして声を掛け合う事で待つことができたり、必要な分だけ材料を持って行ったり「2個付けたいけど数が少ないから1個にしよ~」と呟く子も居ました💮

 

好きな形にダンボール切り、好きな布やフェルトを選んで飾る!簡単そうに思えますが、子ども達は想像力豊かな子達ばかりなのでたくさん迷っていました✨🥺時間と作れる個数は決まっていたので自分が作れる範囲で想像しながら工作を進めていく事が大切ですね!

作る中で、紙よりも固いダンボールを切る事はなかなか難しいですね。線を太目にしたり切りたい形を大きくすることで切りやすくなります。また布は柔らかいのでペラペラしてしまうので切りずらいです💦ハサミの当てる位置を調節しながら切ることで切りやすくなります。手首・指先の発達を促しながら細かい部分にも慎重になり、好きなキャラクターを作る子、会社マークを作る子、キラキラした飾りをたくさん付ける子など自分だけのオリジナルティ溢れる作品が完成しました🌟

 

ダンボールバッチは簡単な材料で作ることができるので、寒い季節やなかなか外へお出掛けができない時に子供と一緒にのんび~り作れるかと思います🎨是非ご自宅でも作ってみてください♪

 

次回は屋外イベントを予定しております!たくさん体を動かして温まりましょう💪

 

山下

☆県営各務原交通公園へ行きました★

2022.1.17

 

いつもご覧いただきありがとうございます⛄

ここ最近はぐんっと冷え込む日が続いていますね…

そんな中でも、ナナホシ岐南の子ども達は、たくさん走って体を動かしながら元気いっぱいに過ごしております😄

換気・手洗いうがい・こまめな消毒をしっかりと行っております。

 

1月15日(土)に県営各務原交通公園へ出かけました。

前日の雪の影響で雪解けと水捌けの心配もありましたが、無事に行く事が出来ました✨

 

久しぶりに行く公園でしたので、子ども達は「どこの公園?」「ぼく(私)行ったことある~?」など各々にお話しをしてくれるところからスタートです!事前の子ども会議で約束事とチームをしっかりと確認して出発です💨

少し距離があるので車中でもしりとりや音当てゲームをしながら楽しく過ごしました。

 

公園に到着すると「ここ前にきたわ~」とウキウキ気分で入り口付近にある園内地図を見ながら会話する子がいました!

奥にある木の遊具をメインに活動し、自発のお友達は自分の握る力と踏ん張る力で網の大型遊具をやったり、初めてのターザンロープにも挑戦する姿が見られました✨

放デイチームは遊具と敷地を使いながら鬼ごっこをしました。高低差のある所が多く、体幹を上手く使いながら逃げたり、遊具を器用に使いながら追いかける姿など室内では出来ないような鬼ごっこを行う事ができました。また、ゴーカートにも乗りました。信号機のあるコースを交通ルールを守りながら回りました。お友達とプチ競争をしたりと各々楽しく活動すことが出来ました😆

 

まだまだ寒い日は続きますが…

今後もいろいろな公園へ行きながら運動遊びをしていきたいと思います♪

寒さを感じないぐらいたくさん動いて体を温めましょう💦

 

山下

☆カラフル白玉団子作り★

2022.1.11

 

明けましておめでとうございます🎍🐯

本年も子ども達と共に楽しく過ごしていきたいと思います😄

どうぞよろしくお願い致します。

 

1月8日(土)は新年最初のイベント!クッキングを行いました。

お正月と言えば...お餅!季節にちなんで、カラフル白玉団子を作りました🍡

白玉を使ったクッキングは過去にも何度か行っています。ハロウィンの時や昨年1月のイベントなど...毎週土曜日に参加してくれるお友達は基本的な作り方をある程度把握していました。何度も繰り返し行う事で自然と記憶に残ったり身につきますね。

 

今回は、ノーマル(白)・抹茶(緑)・にんじん(黄色)の3色に挑戦です。ちなみに、人参はすりつぶして入れます🥕

午前中は白玉団子を白玉粉からこねるて作りました。3色作るので、チームで分担をしながら作ります。お兄さんお姉さん達が中心となり、児発のお友達に教えてあげたり手伝ってあげたりと優しい姿がたくさん見られました。どの順番で作るのがベストなのか。細かな分量を計る為には。どのようにしたら上手くこねられるのか。話し合いながら作る姿も見られました。次に、指先や手のひらの力加減を調節しながら丸めます。「おおきいのつくりた~い」「わたしは小さめの!」など各々が好きな形や大きさを作ることが出来ました!茹でる際はやけどに注意する事を事前に伝えてあったので、子ども達同士で声を掛け合ったり、気に掛け合う姿も見られ、無事に白玉団子を作ることが出来ました✨

 

午後からはタレ作りです。みたらしときな粉砂糖の2つを作りました。みたらしのタレはなかなか作る機会が無いので、子ども達は「どうやってつくるの~」「この材料がみたらしになるの~」と興味が湧いたようです。午前中同様に、チームで協力して作り、室内にあま~い匂いが漂うと、ワクワクが止まらない様子でした😁💓

 

1から自分達で作ったおやつは美味しいですね😋

子ども達はニコニコしながら美味しく食べることが出来ました🍡

 

今回は、全員が最後までイベントに参加する事が出来ました✨また、以前までは、消極的だった子が「早く作りたい!」「次はなにやるの?」などお話してくれたり、「お母さんに作ってあげたいからレシピちょうだい!」と言ってくれる子、お餅が少し苦手な子もお兄さんお姉さんに見守られながら食べる事が出来ました💮

成長をたくさん感じられる場面が多く、とても嬉しく思います😊

 

今年も子ども達が色々な経験や体験ができるようなイベントを企画していきます!

是非、ご参加ください♪

 

山下

🎄クリスマス会を行いました🎄

2021.12.27

いつもご覧頂きありがとうございます。

今週から寒波の影響で極寒となり、本日は雪も降っていますね😳⛄

今年のナナホシ開所も残り3日となります。年末まで安全に気をつけて子どもたちと元気いっぱい過ごしていけたらと思います🎵

 

12月25日(土)はクリスマス会を行いました。朝ナナホシに到着すると、前夜のイブにサンタさんから「レゴブロックもらったよ!」「図鑑もらった!」とみんな嬉しそうにお話してくれました🥰!

そして全員が来所したところで、ナナホシのクリスマス会がスタートです!午前中は牛乳パックを使ってみんなでサンタブーツ作りを行いました。子ども会議の際にスタッフから「サンタブーツを作ると後で良いことがあるかもしれないよ🎵」とお話があると、「え!なんだろう?」「本当かな~?」とみんなわくわくした様子で作り始めました。

サンタブーツの作り方はとっても簡単で、牛乳パックをブーツの形に切り取り、画用紙を貼って飾り付けて完成です🌟

飾り付けでは、モールでスティックキャンディーを作ったりフェルトボールを貼ったりとクリスマスらしいアレンジをする子がたくさんいました😀みんな自分だけのブーツが完成し、とっても嬉しそうでした✨

 

午後からはみんなでカップケーキを作りました🧁チームのみんなで手分けをして材料を量ったり生地を混ぜて作っていきます。

小学生の子たちが率先して砂糖を量ったり卵を割ったりとちょっとレベルの高い工程に挑戦し、児発の子たちに「生地一緒にかき混ぜよう」と言って優しく手を添えてやり方を教えてくれていました😊💛生地が完成して焼いていく際には、「良い匂い♪」「早く食べたい」とみんな待ち遠しそうに焼ける様子を見ていました。

ケーキが焼けて冷めたら、ホイップクリームとイチゴでサンタの顔にデコレーションしていきます。甘いものが苦手な子もサンタの顔を作るということでホイップをつけることが出来ていました!

そしてカップケーキを食べた後窓の外を見ると、サンタクロースが来てくれました🎅!サンタが持って来てくれたプレゼントのお菓子を自分たちで作ったサンタブーツに入れてもらい、みんな大喜び😆🎁

 

今年のクリスマス会も素敵な思い出となりました🌟

来年も子どもたちの笑顔がたくさん溢れるナナホシでありますように…😊✨

小島

✨大人になって自立するために✨

2021.12.22

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

本日は、「大人になって自立するために」ということについて研修で学んだことをお伝えします。

皆さんは、同い年の子や周りのお友だちが出来ているのに自分は出来ていないということから、「なんで自分は出来ないのだろう…。」、「早くみんなみたいに出来るようにならなくちゃ…。」などという焦りを感じたことはありますか?

自分に出来ないことがあると、「周りの子はどうなんだろう…。」、「みんなは出来ているのかな?」と比べてしまうことありますよね。しかし、周りの子と比べて追いつこうと急ぎすぎる必要はありません。

子どもの時期は、大人になるための階段を登っていくとても大切な時期となっています。そのため、今行っていることがもし大人になったときに困るだろうなと予想されることがあるのであれば、子どもである今の時期に少しずつ直していくことや、対応していくことがとても大切になってきます。

 

今回はそんな、こんな悩み事はどうしたらいいの?ということについてご紹介いたします。

”集中力が続かない”

集中力がなかなか続かず他のことが気になってしまうという時は、自分は集中力が続かないと思うとなおさら集中力が続かなくなっていってしまいます。そのため、一度に全てのことをやってしまおうと思うのではなく、やるべきことを小分けにしていきゆっくりと一つひとつをこなしていき集中力が続くようになってきたら、少しずつやるべきことを増やしていくことで集中力が続く時間を長くすることができます。また、やるべきことを紙などに書いていき1つ出来たらマークし、全て出来たら自分を褒め、ご褒美をあげるなどのことも大切になります。

 

”話を聞くのが苦手で、聞いているとイライラしてしまう”

メモを取りながら話を聞いていくということや、もし分からなくなってしまったときにはすぐに「ちょっと分からなくなってしまったので、もう一度教えてください!」などと言えることが大切になります。「ちょっと待ってください」と伝えるのは、なかなか勇気がいることだと思いますが、勇気を振り絞って伝えてみてください。

 

”マイナス思考になりがちである”

失敗を恐れるのは誰でも同じです。しかし、何かに挑戦をし出来ることが増えていき出来る運動を毎日続けていくことで、それが自信へと繋がっていきます!何かが面倒だとしても何とかやり遂げることが出来ると達成感を味わうことができます。そして、その達成感が次へと繋げることができます!

以上のように、もし出来ないことがあっても比べて焦って急いだりせずその子その子に合った寄り添った支援を行っていき、子どもたちが年を重ねるごとに大人に向けての階段を上る手助けを行っていけるようにしていきたいと思います🌼

以前よりも少しでも出来ることが増えていたら褒め一緒に成長をしていくことが出来るように、また出来たことの喜びを一緒に感じることが出来るように子どもたちと活動を行っていきます😊✨

 

道家

🌷クリスマスにむけての製作🌷

2021.12.21

いつもご覧いただきありがとうございます。

先週は雪がちらつく日もあり、とっても寒い日が続いていますね❄

今週も体調に気をつけて子どもたちと元気いっぱい活動していけたらと思います😊

 

12月18日(土)はクリスマスに向けてクリスマスツリーとアドベントカレンダーを作りました🎄

まずは、牛乳パックやトイレットペーパーの芯、フルーツキャップ等の廃材を使ってクリスマスツリーを作りました!

作り方はとっても簡単で、牛乳パックの土台に茶色の折り紙で貼り絵をしたトイレットペーパーの芯をボンドでつけて固定します。

そしてそこに緑色のフルーツキャップをテープでとめて好きな飾りつけをしたら完成です🌟

フルーツキャップをツリーっぽくするためにマスキングテープを使って横に広げる工程が大変そうでしたが、みんなお手本を見ながら一生懸命取り組むことが出来ました😀

続いてアドベントカレンダーを作りました。アドベントカレンダーとは、クリスマスまでに1日1つずつ入れ物を開けて中に入っているお菓子を食べながらクリスマスを心待ちにするというカレンダーです🎅

今回は折り紙でサンタブーツを作り、その中にお菓子を入れられるカレンダーを作りました!

クリスマスまであと1週間ということで7つのサンタブーツを作りました。折り紙が得意な子は、1個目あたりから「もう折り方分かったよ!」とすいすい折っていきました🎵児発の子や折り紙が苦手な子も、「疲れたぁ」と言いながらもスタッフやお友だちに手伝ってもらいながら7つ全て作りきることが出来ました✨

最後に画用紙に頑張って作ったサンタブーツと好きな飾りつけをして完成です。みんな各々オリジナリティ溢れる作品を作ることが出来ました😊

 

今回の製作ではスタッフが工程毎にタイマーを使い、ある程度の時間を決めて行いました。

そうすることで集中力が上がり、工程の一つ一つにメリハリを持って取り組むことが出来ます。何か作業をする際に限られた時間内でやり切りたいという場合はタイマーを使うのも一つの手です😄🕐

また、飾り等の材料やハサミ、のり、テープ等の道具はチームや子どもたち全体で共有して仲良く使えるように事前に子ども会議で約束のお話をしました。その為、製作中にチーム内で「終わったら貸してね」「次は○○ちゃんに渡すね」と仲良くやりとりをする姿であったり、他のチームにも貸してあげる姿、お友だちが飾りのビーズをこぼしてしまうと周りの子たちが率先して拾ってくれる姿等約束通り仲良く使う素敵な場面がたくさん見られました🥺✨

 

来週はいよいよクリスマス会です🎵

子どもたちにとって素敵な思い出になるように楽しい企画をしていけたらと考えています🌼

小島

★将来のために今からできること~あいさつ・保清~★

 

2021 12/17

いつもご覧いただきありがとうございます。

本日は、「あいさつ・保清」について研修で学んだことについてお伝えします。

皆さんは、「年中だから、小学1年生だから、将来のことなんてまだ考えられないな」と思ったことはありませんか?

実はそんなことないんです。

“あいさつ・保清”が将来や就職に向けて、とても大切な役割をもっているんです。

 

“あいさつ”

あいさつは対人関係の基礎です。

家族や先生、友達にあいさつをすることは、コミュニケーションの第一歩、入口です。あいさつをすることは“相手の存在を認めている”“仲良くなるきっかけをつくっている”ということです。

声を出すことが難しいお子さんは、「こんにちは」と言われたら手を振ったり、頭を軽く下げてうなづいたり。そんな姿も立派な“あいさつ”の1つです。

お子さんのできる範囲の挨拶から始めてみてください☺

 

“保清”

保清とは、身体を清潔に保つということです。

保清の中の1つに「手洗い」があります。

“手洗い”と一口に言っても、さまざまな洗い方があります。

手の甲は洗っていますか?

泡を手につけて流すだけになっていませんか?

手はしっかり拭けていますか?

ナナホシでも、手の甲が洗えてなかったりペーパータオルで拭いても、手の甲が濡れていたりする子がいます。

スタッフが声掛けをしたり、手洗い場に視覚的分かりやすいイラストを設置することで、意識して手洗いをする姿が少しずつ増えてきました。

ご家庭でも、お子さんがどのように手を洗っているのか、ぜひ確認してみてくださいね。

 

もう1つは「身だしなみ」についてです。

身だしなみとは、相手に不快感を与えないように身の回りを整えることで、おしゃれとは異なります。

顔を洗う、歯磨きをする、お風呂に入る、くしで髪の毛をとく等、身体を清潔にしておくことで、相手も自分も気持ちよく同じ場所で過ごすことができます。

 

 

“あいさつ・保清”は小さなうちから毎日繰り返すことで、習慣として身についていきます。

日々の生活習慣ルーチンを守ることも大きな才能です!

 

少しでもできたら褒めて、できることを増やしてあげてくださいね^^

 

                                      松本

📚読むのが苦手な子のためにできること✏

 

2021 12/15

 いつもご覧いただきありがとうございます。

宿題の定番といえば音読学習ですが、この音読学習がスムーズにできないというお子様の困りごとはありませんか。

 

 文字が読めても文章が読めない、読み間違いが多い、文の切れ目が分からないなどお隣で音読を聞いていて思い当たることはありませんか。

 

 本日は研修で学んだもののなかから、読むのが苦手な子のための本の選び方を紹介します。

 

① 学習漫画の活用

 文章が長くて内容が入らない・・・たくさん出てくる漢字を読むのが億劫・・・そんな悩みを打ち消してくれるのが学習漫画です。

学習漫画は吹き出しの言葉が3行以内のものが多いため、読んだものが内容として頭に入っていきやすいという利点があります。

更に、ルビがふってあるものが多いため、漢字が苦手な子にとって読みやすいものとなっています。まずは、行数の少ない学習漫画を音読して読むことに慣れさせていきましょう。

 

➁ オールひらがな本の活用

 漢字が苦手で読むのが嫌になって本を閉じてしまう・・・なんていう悩みもオールひらがな本であればそのようなことは起きません☺

ひらがなの本で音読練習を重ねて流暢に読めるようになると、読むことの楽しさを感じるとともに、「読めた!」という自信をつけることができます。読むことへの自信がつけば、その後、次のステップ「書くこと」にもつながっていきます。まずはひらがな本で読むことに自信をつけさせてみてはどうでしょうか。

以上のように、子どもたちが「読めた」という自信がつくように、はじめは漢字や行数の少ない本を選んで音読をし、読むことに慣れさせることをお勧めします。   

 

 

 

                 

 

                                 

                                               ※研修の様子                                   

杉山

 

 

🌷笠松運動公園&フェルトコースター作り🌷

2021.12.13

いつもご覧頂きありがとうございます。

昼夜の気温差も大きくなり、風邪を引きやすい時期ですが、ナナホシの子どもたちはみんな元気に障害物鬼ごっこやボルダリング、カルタ遊びをしたりと日々元気いっぱい活動しています😊🎵

今週も安全に気をつけてみんながのびのびと過ごせるように支援していけたらと思います🌟

 

12月11日(土)はみんなで笠松運動公園へ遊びに行きました!

岐南の子たちはよく行く公園なので、「あの公園ね!」「みんなで鬼ごっこしよう!」と見通しを持って公園の準備をすることができました。公園では鬼ごっこをするチームと遊具遊びをするチームで各々好きな活動を楽しみました。鬼ごっこチームは、公園内に他のお客さんがたくさんいたこともあったので遊具には登らず、周りを使って鬼ごっこすることを約束しました。みんな約束通り遊具の陰に隠れながらいつもと違った鬼ごっこを楽しむことが出来ました✨遊具遊びのチームはローラー滑り台やシーソーで遊んだり、中には健康器具を使って遊ぶ子も😆短い時間ではありましたが元気いっぱい体を動かすことができました!

 

事業所に戻って来てからはフェルトコースターを作りました。作り方はとっても簡単です!

①牛乳パックと色画用紙を丸く切ってボンドで貼り付ける

➁好きな色のフェルトボールを真ん中から円を作るようにボンドで貼っていく

③よく乾かす

たったこれだけで可愛いコースターが完成します🎵

好きな色のフェルトボールを選びながら、カラフルにする子、パステルカラーにする子、真ん中に星や花の形を作る子等オリジナリティー溢れる作品がたくさん出来上がりました✨

作業がとっても簡単なので児発のTちゃんもいつもより積極的に取り組み、スタッフの分までお手伝いして作ってくれました😊🌼

工程は程よい細かさで、フェルトボールを貼っていく動作は手指の発達にとても良い刺激になると思います!

冬休みの時期にぜひご家庭でもお子様と一緒に作ってみてはいかがでしょうか⛄

 

小島

言葉の発達に効果的なのはお手伝い?!😲

2021 12/10

いつもご覧いただきありがとうございます。本日は、「言葉の発達」について研修で学んだ内容をお伝えします!

 

皆さんは、ディスレクシア(発達性読み書き障がい)というものをご存じでしょうか?

言葉の言い・聞き・書き誤りが多い、逐次読み・予測読みをする、といった読み書きに著しい困難を持つ症状のことで、言葉の発達にも繋がってきます。

 

そこで、本日は発語の遅れがある子にも効果的なご家庭でも出来るものとして「おつかい学習」をご紹介したいと思います♪

 

おつかい学習とは、お手伝いのことです。

聞いたものや見たものを「とってきて欲しいな」「一緒にほうきでお掃除してくれる?」と言い、お手伝いをしてもらいます。

子ども達は「氷山の一角」のように、実際に出ている言葉以外にも、実は言葉の理解や情報をたくさん持っています。

実際に「持ってくる」「掃除する」などという動作をすることで事物の理解や言語情報に繋がり、それが言葉に繋がっていきます✨

 

おつかい学習(お手伝い)は言葉を促す以外にも

①生活機能訓練の向上になる

②「ありがとう!助かったよ!」という感謝や褒め言葉を伝えることで、子ども達の自己肯定感に繋がる

というメリットがあります。

 

ナナホシでも普段から土曜日のイベントなどでお手伝いをしてもらい、子ども同士で言葉のやりとりもして楽しんでいます♪

ぜひご家庭でも言葉の発達を促す一歩として行ってみてください♪

   伏屋

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

引用:DVD~ことばの発達と障害~ 【講演者】古山慎治

🌷オアシスパーク&プラ板づくり🌷

2021.12.06

いつもご覧頂きありがとうございます。

風の肌寒さが感じられ、冬本番となってきました⛄

体調管理に気をつけながら今週も元気いっぱい活動していきたいと思います😊🎵

 

12月4日(土)はみんなでオアシスパークへ遊びに行きました!

到着後すぐに楽しみにしていた鯉の餌やりの餌を買いにいきました。順番に自販機に並びながら、「餌は人気ですぐに売り切れちゃうから買えてよかった~!」とみんな一安心😊✨そしてお昼ご飯を食べた後に餌やりをしました。

「わ!食べてくれた!」「すごい大きな鯉がいる!」「綺麗な色のもいるよ!」とみんな夢中で楽しんでいました🐟

その後はチームで自由活動をしました。子ども会議で伝えたチームメンバーと必ず行動するお約束をみんな守ってくれており、それぞれが鬼ごっこやかくれんぼ、恐竜ごっこ等で仲良く活動することができていました😆🌟

今回のチームは小学生の子と児発の子で縦割りのチームを作りました。様々な年齢が混ざることで年上の子は年下の子をへの気遣いや思いやりを育てることができます。また、年下の子は年上の子を見てお手本にしたり、遊びの展開を広げていくことができます。

その中でWくんは普段の活動で集団活動に入りたがらず、スタッフとの関わりが多くなりがちでしたが、今回は縦割りのチームを作ることでスタッフを交えながら遊具を使った鬼ごっこに参加して楽しむ様子が見られました🎵

今後も一人ひとりがお友だちを意識しながら、お友だちとの関わりを通して成長していけるようにしていけたらと考えています🥰

 

この日は残念ながら途中で雨が降ってきてしまった為、早めに事業所へ戻り、自由活動の中でプラ板キーホルダー作りを行いました。

好きなイラストを下絵にし、丁寧に縁取りをして色を塗ったらトースターで焼いていきます。

今回は縁取りから色塗り、最後のひも通しまで自分たちで挑戦!🌟難しいところもまずは自分でやってみることから経験の積み重ねや自主的な意欲は育っていきます。自分で作ったキーホルダーが完成するとみんなやり切った笑顔で「できたよ~!✨」と見せに来てくれました😊

来週も製作イベントを企画していますので、子どもたちの自主性を大切にしながら一緒に楽しんでいけたらと思います🌼

 

小島

♪虹色のヘビで遊ぼう♪

2021.12.2

いつもご覧いただきありがとうございます😊

 

本日は「レインボースネイク(虹色のヘビ)」というカードゲームについて紹介させていただきます🌈🐍

 

カードは、青、紫、黄緑、黄色、赤、オレンジなどの色のカードがあり、同じ色のカードを繋げていくことで長いヘビを作っていくことができます。頭、体、尻尾と1匹のヘビを完成させることが出来たらそのヘビをもらうことができます✨

山札のカードが全て無くなったらゲーム終了で、カードを多く持っている子が勝ちというゲームです!

 

ヘビを作っていくなかで、同じ色のカードしか繋げることが出来ない為未完成のヘビを見渡しながらどこに繋げることが出来るのか、また自分が持っているカードを見ながら、どのように繋げていくことでより長いヘビを作ることが出来るのかなど様々なことを考えながらゲームを行っていきます。頭、体、尻尾と1匹のヘビを作ることが出来たらカードをもらうことが出来るので、ルールはとても簡単で児発の子たちも一緒に行うことができます😊

ジャンケンをし山札からカードを引いていく順番を決めゲームスタートです🌟山札から順にカードを引いていくので運に任せてゲームを進めていきます。ルールが書いてある紙を見ながらみんなでルールを確認していき、児発のお友だちにはお兄さん、お姉さんが「こうやってやるんだよ!」などと優しく教えてあげている姿も見られました👀✨また、山札が全て無くなり勝敗が決まってしまっても「もう1回やろ!」と繰り返し遊び楽しむことができます!

Hくんはこのルールでゲームを行っていくだけではなく新しくルールを考え、それぞれがヘビを作っていき誰が1番早くヘビを完成させることが出来るのかという新しいルールでゲームを楽しんでいました🎶

 

みんなで楽しく「レインボースネイク(虹色のヘビ)」を行っていけるように支援していきたいと思います🌼

 

道家

✨一宮フィールドアスレチックへ行きました✨

2021.11.29

いつもご覧いただきありがとうございます😊

 

11月27日(土)は、一宮フィールドアスレチックへ行きました🚘

一宮フィールドアスレチックへ向かうまでの車内では、「久しぶりにフィールドアスレチックに行く!」とお話をしている姿や「今日は全部クリア出来るように頑張る!」とお話している姿が見られたりと到着をとても楽しみにしている姿がありました(*^-^*)

一宮フィールドアスレチックに到着しそれぞれチームのお友だちと一緒にアスレチック遊びスタートです🌟チームのお友だちと一緒に一つひとつ順番にクリアしていく姿や、登ったり降りたりすることに苦戦しているお友だちがいた時には、その様子に気づいて「頑張れ!!」と応援をしたり「ここに足を置いて、次はここに手を置いたら降りられるよ!」などと教え合う姿があったりと素敵な姿がたくさん見られました👀✨

 

Uくんは以前一宮フィールドアスレチックへ来た時にクリアすることが出来なかったアスレチックがあったのですが、今回は前回クリアすることが出来なかったアスレチックに再び挑戦をし、「前はここで上手く降りられなかったから…」とどうしたら下まで降りることが出来るのかを考えゆっくりと足元を確認しながら降りていき、Uくんは自分の力で上まで登り、登り切るととても嬉しそうに「見て!」と下にいるスタッフに手を振ってくれる姿が見られました!また一番上から下まで最後まで自分の力で降りることが出来、「やった!もう1回やってくる!」とその後も何度も挑戦をしている姿が見られました😊

Ⅰくんも前回よりもクリアすることが出来るアスレチックが増えており、子どもたちの成長している姿をたくさん見ることができました🌼💖

 

Ⅿちゃんはアスレチックの周りにたくさんドングリが落ちていることに気づき、「綺麗なドングリを探す!」とたくさんドングリを拾いお友だちやスタッフに「綺麗なドングリを見つけたよ!」と見せてくれて、その後はお友だちも交えながら秋見つけとアスレチックの挑戦を行っていき季節を感じながらたくさん体を動かすことができました🍁

 

11月も終わりに近づき寒い季節へと突入していきますが、寒さに負けず子どもたちと一緒にたくさん体を動かし楽しく活動を行っていきたいと思います🎶

 

道家

★手あそびうた☆

2021.11.26

いつもご覧いただきありがとうございます🍂

 

本日は研修で受けた内容の一部を紹介させていただきます😊

皆さんはどのような「手あそびうた」を知ってみえますか?「糸巻き」や「ひげじいさん」、「グーチョキパー」など様々な手あそびうたがありますね(*^^*)

歌と動作が1つになっている「手あそびうた」は、繰り返し行うことでリズム感を養ったり、反射機能を発達させることができます。また、日常ではなかなか使わない指先、体の動きを体感することができるので、体の各部分の動かし方、力の入れ方などが自然と身につき、感覚も磨くことができます。

岐南事業所では「ピクニック」という片手をパーにしてお皿を作り、もう片方の手は1本指でたこ焼きを食べる真似をしたり指の本数を1本ずつ増やしていき焼きそばやスパゲティを食べたりするという手あそびうたが好きなO君はスタッフと一緒に手あそびうたを行い、楽しみながら繰り返し手あそびうたを行っている姿があります👀✨

「手あそびうた」は動作と音声の模倣であり、まずは動作の真似から始めていきます。「手あそびうた」を行っていく中で、子どもたちが反応する所があればそこを繰り返し歌ってみたり、始めははっきり声が出なかったとしても声が少しでも出たら一緒に喜んでいくことで「手あそびうた」の楽しさを感じることができます😳

 

ぜひ皆さんもご家庭でお子様と一緒に「手あそびうた」を行ってみてください🎶

 

道家

⭐たこ焼き作りと笠松みなと公園へ行きました⭐

2021.11.24

いつもご覧いただきありがとうございます😊

 

11月20日(土)は、たこ焼き作りと笠松みなと公園へ行きました!笠松みなと公園では、チームのお友だちと何をして遊ぶのかを話し合い鬼ごっこを行ったり、笠松みなと公園は近くに川があるため川の近くに行き、木を集め穴を掘り山を作ったりと子どもたちがそれぞれ遊びを見つけ遊んでいる姿が見られました👀✨鬼ごっこでは、いつも事業所で行うよりもとても広い場所で鬼ごっこを行うことができるのでたくさん体を動かすことができたり、鬼に見つからないように木の陰に隠れたり、逃げている子同士で作戦を立てどのように逃げるのかを考えたりと時間いっぱい鬼ごっこを楽しんでいる姿が見られました!児発チームは遊具遊びを行いました。いつもハンモックを自分で漕ぐことができるように挑戦しているⅠちゃんは、ブランコに乗り自分の力で高い所まで漕ぐことが出来、とても嬉しそうにスタッフに「見て!自分で出来たよ!」と教えてくれる姿も見られました🌟

たこ焼き作りでは、今回はたこ、チーズ、ウインナー、キャベツを使いたこ焼き作りを行いました。それぞれのチームで誰がどの具材を切るのかを話し合って決め、具材を切っていくところから始めました!「キャベツはこうやって切った方がいいんじゃない?」などと教え合いながら具材を切っていきました。次は生地作りを行いました。たこ焼き粉100g 水300ml 卵1個で約20個のたこ焼きを作ることが出来るということで、はかりや計量カップを確認する子とたこ焼き粉や水を入れる子などと分かれて、みんなで協力し生地作りを行っていました😊1人3個は作ろうという目標をもとに、どんな具材を入れたこ焼きを作るのかを決めたこ焼き作りを行っていきました。たこ焼きの作り方をみんなで確認をしながら焼いていき、だんだんと焼き上がっていくと嬉しそうに「出来た!次は何を入れようかな~」と話している姿がありました!全員が1人3個ずつたこ焼きを作ることが出来、自分で作ったたこ焼きをみんなで一緒に楽しく食べることができました🌼✨

「たこ焼き美味しかった!」などの感想も聞くことが出来、またみんなでたこ焼き作りが出来たらいいなと思います😊💖

 

道家

🌟ハンモックで遊ぼう🌟

2021.11.18

いつもご覧いただきありがとうございます(*^^*)

 

今回は、ハンモックに挑戦するⅠちゃんについてご紹介します。

Ⅰちゃんは普段からハンモックに乗り、高い揺れやハンモックをグルグルと回転させ様々な揺れを楽しんでいます。そんなハンモックが好きなⅠちゃんですが、先日いつものようにハンモックに乗ろうとしている時に頑張っていることがありました。それは、今までⅠちゃんはハンモックに乗る時にスタッフに「乗せて!」と声を掛け乗せてもらっていたのですが、「今日は自分で乗る!」と自分の力だけでハンモックに乗ることが出来るように、踏み台となるものを探しハンモックに乗ろうと頑張っている姿が見られました👀✨

床から少しだけ高さがある為苦戦している様子も見られましたが、最後まで自分で乗ると挑戦をし無事にⅠちゃんの力だけでハンモックに乗ることができました!✨以前より1つ出来ることが増えたⅠちゃんは、次のスタッフにハンモックを押してもらうのではなく、自分で漕ぐことに挑戦をしていました。

ハンモックが漕げるようになるために大切なことは、①足の動かし方➁タイミングがとても重要となってきます。ハンモックが前に上がった時に足を伸ばし、後ろに下がった時に足を曲げることでハンモックを漕ぐことができます。最初は、タイミングを掴むのが難しいかもしれませんが、繰り返し練習を行ってくことでだんだんと出来るようになってきます!

Ⅰちゃんはまず、ハンモックの漕ぎ方を実際に目で見て分かるようにお友だちの様子を観察することから始めました。実際に目で見てどのタイミングで足を伸ばしたり、曲げたりするのかが分かってきたⅠちゃんは実践していきました。Ⅰちゃんは、ハンモックに乗った時に床につま先が少しだけ着くという状態だったので、1番最初だけスタッフが少し押し、少しだけ揺れている状態から始めました。隣でⅠちゃんと同じタイミングで揺れ自分で漕いでいるお友だちを見ながら、ハンモックを漕いでいきました。少しずつタイミングが合ってきて、揺れがだんだんと大きくなってくるのを実感したⅠちゃんは嬉しさと改めて楽しさを感じることができました🌟

Ⅰちゃんのお友だちを見て、「私もやってみたい」という挑戦しようとする気持ちや、上手く出来なかったとしても諦めずに繰り返し練習する姿がとても素敵だなと思いました😳✨

 

道家

★羽島中央公園へ行きました☆

2021.11.15

いつもご覧いただきありがとうございます🍁

 

11月15日(土)は、羽島中央公園へ行きました🌟15日はとても天気が良く、子どもたちも羽島中央公園に行くことができることをとても楽しみにし、ワクワクしている姿が見られました👀また、子どもたち同士で「公園に着いたら何をして遊ぶ?」とお話をしたり、「羽島中央公園行ったことある!」とスタッフに話してくれたりする姿もありました!

そして、午後から子ども会議を行いそれぞれ自分が誰と一緒のチームなのかや、持ち物の確認、公園でのお約束などを確認し羽島中央公園へ出発です!!

羽島中央公園へ到着し、チームのお友だちと一緒にどの遊具から遊ぶのかを相談し元気いっぱいに遊具に向かって走っていきました!

Tちゃんは普段ナナホシでボルダリング登りに挑戦しており、最近は真ん中あたりまで登ることが出来るようになりました。公園に到着し、どんな遊具があるのかとスタッフと一緒に散策していると小さなボルダリングがありました。それを見たTちゃんは「登りたい!」と指を差し、ボルダリングまで走っていきボルダリング登りに挑戦している姿が見られました。足や手をどこに置くのかをゆっくり一つひとつ確認をしながら自分の力で上まで登っていくことが出来るように頑張っている姿がありました。また、スタッフの少しの支えだけで1番上まで自分の力で登ることが出来ており、Tちゃんの成長した姿を見ることができました!

小学生チームは、お友だち同士で「かくれんぼする人~」とお友だちを誘い合い、かくれんぼを行ったりその後はだるまさんがころんだを行ったりし、子どもたちでどんな遊びをするのかを決めみんなで楽しんでいる姿が見られました😊

また、羽島中央公園でのイベント企画をしていきたいと思います🌼✨

 

道家

事業所名が変わりました

いつもご覧いただきありがとうございます。

 

7月10日より、事業所の名前が変わりましたのでご報告させていただきます。

 

旧名称→「チャイルドハート東海ぎなん」  新名称→「ナナホシ岐南事業所」

 

なお、名称変更のみで住所や電話番号等は変わりませんので、今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

住所:岐阜県羽島郡岐南町徳田三丁目249-1 プレアビル岐南1F

(駐車場もございます)

  

 

岐南町 児童発達支援・放課後等デイサービス

「ナナホシ岐南事業所」アクセス